山崎育三郎、制作に約2年かけたオリジナルアルバム『I LAND』の発売が決定 自身作詞・作曲作を含む11曲を収録

ニュース
動画
音楽
舞台
2018.6.10
山崎育三郎

山崎育三郎

画像を全て表示(5件)

ミュージカル俳優・山崎育三郎が7月25日にオリジナルアルバム『I LAND』を発売することが決定した。

アルバムの発売は、6月10日に東京・大崎ゲートシティアトリウムにて行われたニューシングル「Keep in touch」のリリースイベントにて発表。6月6日のシングル発売週に3日間にわたっておこなわれたイベントの最終日となったこの日、会場には約1,000人のファンが集結。山崎はニューシングルについてじっくり話したあと、収録曲の「Keep in touch」「Wonderland」を生歌唱。観客は彼の歌にじっくり聴き入っていた。

山崎育三郎

山崎育三郎

山崎育三郎

山崎育三郎

すると山崎が「ここで重大発表があります!」と切り出し、会場が静けさに包まれたところで、「念願のオリジナルアルバムが完成しました!」と発表。会場からは「おめでとう!」などの大歓声があがった。同アルバムは、昨年2017年から制作にとりかかっていた作品。山崎は完成したことをファンに報告できホッとした気持ちであることを明かし、祝福ムードでイベントを終えた。

山崎育三郎

山崎育三郎

発売されるアルバム『I LAND』(読み:アイ ランド)には、昨年ドラマ主題歌としてリリースした「Congratulation/あいのデータ」、今回発売したシングル曲「Keep in touch」をはじめ、約2年の期間に制作された全11曲が収録される。また、アルバムには山崎自身が作詞・作曲した曲も新たに収録される。詳細はこれから徐々に明らかになるとのこと。

山崎育三郎

山崎育三郎

アルバム発売決定を受けた山崎のコメントは以下のとおり。

 

山崎育三郎

約2年かかりましたが、ようやくオリジナルアルバムが完成しました。自ら作詞・作曲した曲やミュージカルの要素を取り入れた曲など、幅広い楽曲が入ったアルバムになりました。山崎育三郎にしかできない“ミュージカルポップス”をこのアルバムでお楽しみください。

なお、山崎は5月26日から開幕したミュージカル『モーツァルト!』に出演中。また、10月13日にはX Japan ToshIとともに『ニッポン放送「山崎育三郎の I AM 1936」 presents 「THIS IS IKU」』に出演する。

 

 

リリース情報

アルバム『I LAND』  
2018年7月25日(水)発売
初回盤(CD+DVD+GOODS) UPCH-7437 4,300円(税抜)
通常盤(CD) UPCH-2167 3,000円(税抜)
 
収録内容
【CD】  ※初回限定盤・通常盤 共通
01. I LAND
02. Congratulation
03. Get yourself
04. あいのデータ
05. Turning point
06. TOKYO
07. 宿命
08. Beginning
09. smile
10. ヒカリ
11. Keep in touch
【DVD】  ※初回限定盤のみ
「I LAND」 Music Video + Making Video
【GOODS】 ※初回限定盤のみ
フォトスタンド
 
公式ホームページ:http://www.ken-on.co.jp/1936/

イベント情報

ニッポン放送「山崎育三郎の I AM 1936」 presents 「THIS IS IKU」
開催日時:2018年10月13日(土) 16:00 開場/17:00 開演
開催場所:東京国際フォーラム ホールA
出演者:山崎育三郎/Toshl(龍玄とし X JAPAN) and more
 
チケット先行:6月10日(日)午後11時59分までイベントオフィシャルホームページにて2次先行受付中
イベントホームページ: http://event.1242.com/special/this_is_iku/
問い合わせ キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)
シェア / 保存先を選択