倉持明日香、AKB卒業後初舞台で「バイオハザード」ヒロイン役

ニュース
2015.10.22
「BIOHAZARD THE STAGE」の舞台挨拶の様子。

「BIOHAZARD THE STAGE」の舞台挨拶の様子。

本日10月22日に東京・EX THEATER ROPPONGIにて舞台「BIOHAZARD THE STAGE」の公開ゲネプロが実施された。

この舞台にはAKB48卒業後、初の舞台出演となる倉持明日香が劇中のヒロインであるメアリー・グレイ役として登場。ゲネプロ前に行われた舞台挨拶と囲み取材に登場した倉持は「全力で楽しんで、精一杯がんばっていきたい」と、舞台に向けての意気込みを語った。舞台挨拶には企画および原作監修を担当したCAPCOMの小林裕幸氏も登壇し「ゲームの『5』と『6』の間を描いており、ゲームファンにもたまらない設定で組んでいる」と、今回の舞台をアピールした。

また倉持は「こうしてまたお客さんの前に立つことが(AKB48を)卒業してからこんなにすぐ来ると思っていませんでした。今は大丈夫だけど、ゲネプロが始まる前にはすごく緊張していると思う」とコメント。彼女が千葉真一にアクションシーンの指導を受けたことを明かすと、千葉は「何も直すところがなかった」と彼女の演技について太鼓判を押した。

なお「BIOHAZARD THE STAGE」は本日10月22日より11月1日までEX THEATER ROPPONGIにて上演される。

BIOHAZARD THE STAGE

2015年10月22日(木)~11月1日(日)東京都 EX THEATER ROPPONGI

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択