降谷建志&[Alexandros]、オーディオテクニカ「SOLID BASS」とのコラボMV誕生

ニュース
動画
2015.10.23
CM「SOLID BASS × 降谷建志 OneVoice」のワンシーン。

CM「SOLID BASS × 降谷建志 OneVoice」のワンシーン。

低音を豊かに再生できることが特長のオーディオテクニカのヘッドフォン「SOLID BASS」シリーズがリニューアル。これを記念してスペースシャワーTVが、同シリーズと降谷建志「One Voice」および[Alexandros]「Girl A」とのコラボミュージックビデオを企画制作した。

「One Voice」は降谷のソロアルバム「Everything Becomes The Music」の収録曲。大喜多正毅が監督した今回のMVは「それぞれの小さな声(メッセージ)も集まれば1つの大きな声となる」をテーマにしており、ファンを中心に募集した「今、思っていること」をつづった紙を壁一面に貼り付け、「one voice」の文字が浮かび上がる壮大な作品となっている。なおMV内に登場するメッセージが書かれた紙は約2万枚におよぶ。

一方で「多層人格、多層世界」をテーマに「Girl A」が使用されたMVでは、[Alexandros]が演奏する姿がスタイリッシュに捉えられている。

いずれの楽曲もフルバージョンのMVのほか、アーティストがヘッドフォンおよびイヤフォンを装着した姿をフィーチャーしたCM動画も制作された。CMは本日10月23日より「SOLID BASS」の特設サイトとスペースシャワーTVで公開される。さらにMVと同時に撮影された写真を使ったポスターが、全国の交通広告や家電量販店にて掲出される予定だ。
 


 

 

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択