坂本真綾、菅野よう子ら所属レーベル「フライングドッグ」が10周年 2019年2月にイベント開催

ニュース
アニメ/ゲーム
2018.8.31
フライングドッグ10周年ロゴ

フライングドッグ10周年ロゴ

ビクターエンタテインメントのアニメ映像・音楽制作部門として数多くの作品を生み出したレーベル「フライングドッグ」が、会社として独立して10周年を迎える。これを記念して、『フライングドッグ10周年記念LIVE―犬フェス!―』が2019年2月に開催される。

当日は、これまで制作してきた様々なアニメーション作品の、音楽シーンを輝かしく彩ってきた豪華アーティスト達が集う。なお、出演アーティストは9月7日(金)から毎週金曜18時に、フライングドッグ特設HP(http://www.flyingdog.love)にて発表されるという。是非チェックして欲しい。

■代表取締役社長・佐々木史朗 コメント
お蔭様で2019年1月をもちまして(株)フライングドッグは10周年となります。ビクター時代から含めますと40年くらいになりますが、いずれにせよここまで来れたのは、曲を作り歌ってくれた数え切れないアーティストの皆さま、そのスタッフさま、そして何より長きに渡り応援してくださったお客様のおかげだと痛感しております。年数が経てば経つほどその思いは強くなっています。そこで、10周年を記念して、これまでレーベルを支えてきていただいたアーティストの皆さまのご協力をいただいて、これまたレーベルを支えてくださったお客様への感謝を込めたライブを主催する事になりました。スタッフ一同力を合わせ趣向を凝らした一夜限りの「犬祭り」、是非お楽しみいただければと願っています。

 

イベント情報

フライングドッグ10周年記念LIVE―犬フェス!―
犬フェス

犬フェス

2019年2月2日(土)開場:14:30 開演:16:00
会場:武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナ

※チケットオフィシャル先行予約9月29日(土)よりスタート!
シェア / 保存先を選択