劇場版『エウレカセブン」最新作の新ビジュアル公開、キャラクターたちの設定と声優が明らかに

ニュース
アニメ/ゲーム
2018.9.26
(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE

(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE

画像を全て表示(10件)

TV放送から12年―。2017年秋より開幕した『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の第2弾、『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、11月10日(土)より全国公開される。

本作で描かれるのは、幼い頃に父をなくしたアネモネの魂の軌跡だ。幼い頃、戦いで父を亡くしたアネモネは、別れを言えなかったことを悔いていた。それから7年--アネモネは父が散った東京で人類の敵・エウレカセブンと戦っていた。その中で彼女はエウレカセブンの中に自分の精神を送り込み、そこでドミニクやエウレカと出会う……アネモネとエウレカの出会いは何をもたらすのか。ファンには気になるストーリー展開だ。

そして、ファン待望の新ビジュアルが9月26日に解禁された。そこに描かれるのは、扉から飛び出すアネモネとエウレカ。ひとりぼっちの少女たちが、絶望の世界から向かう先には、どんな未来が待ち受けているのかー。

また、これまでベールに包まれていたストーリーや登場キャラクターの設定も明らかにされた。新キャラクターや、『エウレカセブン』シリーズお馴染みのキャラクターたちが、
どう絡むのか期待が高まる。まずは、そのキャラクターたちを紹介しよう。

レントン(CV.三瓶由布子) アネモネが、エウレカセブンの中で発見する少年。エウレカは彼のことを一途に思っているらしいが全ては謎に包まれている

レントン(CV.三瓶由布子) アネモネが、エウレカセブンの中で発見する少年。エウレカは彼のことを一途に思っているらしいが全ては謎に包まれている

ドミニク(CV.山崎樹範)  エウレカセブンにダイブしたアネモネを助ける青年

ドミニク(CV.山崎樹範)  エウレカセブンにダイブしたアネモネを助ける青年

ドミニク(アプリ) (CV.山崎樹範) アネモネのスマホに常駐する、子供用のAIコンシェルジュアプリ。父・賢がアネモネのスマホにインストールした形見の一つ

ドミニク(アプリ) (CV.山崎樹範) アネモネのスマホに常駐する、子供用のAIコンシェルジュアプリ。父・賢がアネモネのスマホにインストールした形見の一つ

ミーシャ・ストラヴィンスカヤ(CV.沢海陽子) 特殊潜入部隊IAG303の現在の隊長。アネモネをエウレカセブンへとダイブさせる作戦の指揮を執る。エウレカセブンを研究する科学者でもある。ロシア人

ミーシャ・ストラヴィンスカヤ(CV.沢海陽子) 特殊潜入部隊IAG303の現在の隊長。アネモネをエウレカセブンへとダイブさせる作戦の指揮を執る。エウレカセブンを研究する科学者でもある。ロシア人

ソニア・ワカバヤシ(CV.山口由里子) 特殊潜入部隊IAG303に所属する科学者。ミーシャの片腕として、作戦の遂行を支える。TVなどのメディアで作戦の意義などを解説することもある。アメリカ人

ソニア・ワカバヤシ(CV.山口由里子) 特殊潜入部隊IAG303に所属する科学者。ミーシャの片腕として、作戦の遂行を支える。TVなどのメディアで作戦の意義などを解説することもある。アメリカ人

グレッグ・ベア・イーガン(CV.銀河万丈)  国連生存圏防護事務局理事を務めているアシッドの長。アネモネのあげた画期的戦果に興味を持ち、アネモネをデューイと面会させる。オーストラリア人

グレッグ・ベア・イーガン(CV.銀河万丈)  国連生存圏防護事務局理事を務めているアシッドの長。アネモネのあげた画期的戦果に興味を持ち、アネモネをデューイと面会させる。オーストラリア人

バンクス(CV.三木眞一郎) 特殊潜入部隊IAG303の天才エンジニア。アネモネのダイブをサポートする重要なスタッフ。アメリカ人

バンクス(CV.三木眞一郎) 特殊潜入部隊IAG303の天才エンジニア。アネモネのダイブをサポートする重要なスタッフ。アメリカ人

石井賢(CV.内田夕夜) アネモネの父。妻の死後、ひとりでアネモネを育ててきた。アシッドに所属し、特殊潜入部隊IAG303の隊長としてエウレカセブンにダイブし、帰らぬ人となった。日本人

石井賢(CV.内田夕夜) アネモネの父。妻の死後、ひとりでアネモネを育ててきた。アシッドに所属し、特殊潜入部隊IAG303の隊長としてエウレカセブンにダイブし、帰らぬ人となった。日本人

デューイ・ノヴァク(CV.辻谷耕史) エウレカセブン付近で発見された謎の男。研究対象としてアシッドに拘束されている

デューイ・ノヴァク(CV.辻谷耕史) エウレカセブン付近で発見された謎の男。研究対象としてアシッドに拘束されている

作品スタッフは監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結。さらに、新メカニックのデザイナーとして、ニルヴァーシュの
オリジナルデザイナーである河森正治も参加している。

さらに主題歌決定も同時に発表された。歌うのはアネモネ、エウレカと同世代、メジャーデビューも決定している注目の現役中学生アーティスト・15歳のRUANN。

この少女たちの終わらない物語をイメージしてタイトルをつけたという楽曲「There's No Ending」には、強く"孤独"に向き合うアネモネの「不安の中にある期待」を表現したいという想いが込められているとのことだ。

時代と共に進化する『エウレカセブン』シリーズだが、最新作『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリーション』はどんな世界観を見せてくれるのかが今から楽しみだ。

(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE

上映情報

『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』

11月10日(土)全国ロードショー

監督:京田知己/脚本:佐藤 大/キャラクターデザイン:吉田健一、藤田しげる、倉島亜由美/原作:BONES
メインメカニックデザイン:河森正治/コンセプチャルデザイン:宮武一貴/デザインワークス:武半慎吾、永井一男、出渕 裕、齋藤将嗣、中田栄治、草彅琢人、片貝文洋、平澤晃弘、上津康義、柳瀬敬之、コヤマシゲト/キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美/特技監督:村木靖/デザインワークス・メカニック作画監督:横屋健太/メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚 健、阿部慎吾、長野伸明/美術監督:永井一男、本庄雄志/色彩設計:水田信子/演出補佐:湯川敦之/編集:坂本久美子/撮影監督:木村俊也/3D監督:篠原章郎(グラフィニカ)/音響監督:若林和弘/音楽:佐藤直紀/主題歌:「There's No Ending」RUANN(TOY'S FACTORY)/アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイナムコアーツ、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS/配給:ショウゲート

 

シェア / 保存先を選択