小林愛実が「情熱大陸」に登場

SPICER
 (c)Akira Muto

(c)Akira Muto

コンクールの舞台裏に密着

11月8日放送の『情熱大陸』に先月行われたショパンコンクールで日本人、唯一のファイナリストとして注目を集めた小林愛美さんが出演する。

小林さんは3歳でピアノを始め、9歳で全日本学生音楽コンクールに史上最年少で優勝。その後も国内外の大会で1位の座を獲得し、14歳でCDデビュー。アメリカのカーネギーホールをはじめ、フランス、ロシア、ポーランド、ブラジルなど世界各国でリサイタルを行ってきた。

そんな彼女に3年前、転機が訪れた。アメリカで開かれた国際コンクールで、それまでずっと優勝しかしなかった彼女が、初めて3位になったのだ。以来、小林は一切のコンサート活動を休止し、渡米。フィラデルフィアのカーティス音楽院に留学し勉学に専念した。しかし、初めて味わった挫折は、彼女を苦しめ続けた。自分は本当にピアニストとしてやっていけるのか?本当にピアノを愛しているのか…。自問自答を繰り返す中、小林が決意したのは“ショパン国際ピアノコンクール”への挑戦だった。幼い頃から憧れてきた大舞台で、もう一度自分自身を揺さぶり、見つめてみたい…。(情熱大陸公式webサイトより)

取材は今年7月から行われ、今回の放送ではコンクールの舞台裏はもちろん、小林さんの素顔も楽しめるという。

また、『情熱大陸』出演と同時に「小林愛実 ショパン・リサイタル」の開催が発表された。ショパンコンクールで世界中を魅了した演奏を生で体感できる絶好の機会だ。

イベント情報
◆放送情報
 毎日放送・TBS系列『情熱大陸』
 11月8日(日)23:00~(予定)
 公式サイト:http://www.mbs.jp/jounetsu/

◆小林愛実 ショパン・リサイタル
 日時:2015年12月10日(木) 19:00開演(18:30開場)
 会場:紀尾井ホール
 曲目:ショパン:ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op.35「葬送」 ほか
 ■料金:全指定席¥5,000
 ■一般発売:2015年11月7日(土) 10:00~
 ■公式サイト:http://www.kajimotomusic.com/jp/
 
シェア / 保存先を選択