ピクサー20年の軌跡を振り返る感動の映像が解禁!

ニュース
動画
2015.11.4


世界初の長編フルCGアニメーション『トイ・ストーリー』(95)以来、数々の名作を世に送り出してきたディズニー/ピクサー。その“20年の友情の軌跡”を振り返る特別映像が解禁された。

映像は、名コンビとして世界中の人々から愛され続けている『トイ・ストーリー』のウッディとバズをはじめ、『モンスターズ・インク』のマイクとサリー、『カールじいさんと空飛ぶ家』のカールじいさんと少年ラッセル、『ファインディング・ニモ』のマーリンとドリーなど、歴代の大人気キャラクターたちが次々登場。かつて味わったあの感動がよみがえってくる仕上がりとなっている。

そんな歴代の名作に続くディズニー/ピクサーの最新作が『アーロと少年』(3月12日公開)だ。映像にも収められているように、弱虫でひとりぼっちの恐竜と言葉をもたない人間の少年がコンビとなり、「もしも隕石が衝突せず、恐竜が絶滅していなかったら?」という前提のもと、恐竜だけが言葉を話す地球を舞台に、アーロが少年スポットと壮大な冒険を経験する感動のアドベンチャー・ファンタジーとなっている。

そしてこの度、『アーロと少年』のポスタービジュアルも解禁。美しい大自然を背景にアーロと少年スポットが涙を浮かべているが、この涙の意味とは何なのか?はたしてどのような感動の物語が紡がれるのか?いまから公開が待ち遠しい!【Movie Walker】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択