tacica アルバム『sheeptown ALASCA』から再録した2曲を収めたツアー会場限定CD発売決定 MV3部作も公開に

ニュース
動画
音楽
2019.1.26
tacica

tacica

tacicaが3月17日(日)仙台MACANAを皮切りに全国5都市で開催する、アルバム再現ライブツアー第2弾『TIMELINE for “sheeptown ALASCA”』。同ツアー会場限定で2011年リリース『sheeptown ALASCA』から2曲をピックアップした再録CD「TL2」のリリースが決定した。

第2弾となる今回は、第1部に2011年リリース『sheeptown ALASCA』、第2部に2019年春発売予定のNEWアルバム『panta rhei』をリリースに先立って再現する。

前回の第1弾『TIMELINE for “jacaranda”』では、2009年リリース『jacaranda』を再現。同アルバムから代表曲”人鳥哀歌”と”ジャッカロープ”を再録した「TL1」を会場限定で発売した。

そしてTIMELINEツアー第2弾の開催&会場限定シングル「TL2」リリースを記念して『sheeptown ALASCA』から「命の更新」「ドラマチック生命体」「不死身のうた」の3曲が1つのストーリーとなっているMV3部作も公開となった。

なお、本日10時よりツアーチケット一般発売がスタートとなっているのでお見逃しなく。

 

リリース情報

TIMELINE for “sheeptown ALASCA”会場限定シングル「TL2」
収録曲:M1.ハイライト M2.不死身のうた
価格:¥1,000(税込)

ツアー情報

TIMELINE for “sheeptown ALASCA”
3月17日(日) 仙台MACANA (OPEN 17:30/START 18:00)
3月31日(日) 福岡BEAT STATION (OPEN 17:30/START 18:00)
4月13日(土) 大阪umeda TRAD (OPEN 17:00/START 18:00)
4月14日(日) 名古屋BOTTOM LINE (OPEN 17:00/START 18:00)
4月21日(日) 新木場studio COAST (OPEN 17:00/START 18:00)
シェア / 保存先を選択