『飛騨高山ジャズフェスティバル2019』にスガダイロー、韻シスト、金子マリ、峰厚介カルテットら第2弾出演アーティスト発表

ニュース
音楽
2019.1.27

画像を全て表示(19件)

5月25日に岐阜県高山市の飛騨の里で開催される『飛騨高山ジャズフェスティバル2019』の第二弾出演アーティストが発表された。

飛騨高山ジャズフェスティバル2019』は、重要文化財である合掌造り家屋が並ぶ飛騨の里に屋内外特設4ステージが出現。国内外で活躍するミュージシャンによるライブステージをはじめ、自然のなかでのアートエキシビジョン、地元民が愛してやまない名店からはこの日に合わせたフードやドリンクが出店予定。

ライブ出演は、TOKYO No.1 SOUL SET、スガダイロー韻シスト、KODAMA AND THE DUB STATION BAND、中山うり、峰厚介カルテット、金子マリをはじめ多彩なアーティストが集結する。

なお、通常6,700円(当日 7,500円)のチケットが5,000円で購入できる早割チケットが、1月31日まで発売中。

イベント情報

飛騨高山ジャズフェスティバル2019
日程:2018年5月25日(土)
時間:12:00 – 24:00(11:00オープン)
会場:飛騨の里(岐阜県高山市上岡本町1−590)
アクセス:JR高山駅よりシャトルバスが巡回予定
公式Webサイト: https://hidatakayama-jazz.com/ 

<チケット>
早割(2018/11/26-2019/1/31) 5,000円
通常(2019/2/1以降) 6,700円
当日(2019/5/25) 7,500円
イープラスにて発売中

<出演アーティスト>
韻シスト / 峰厚介カルテット / TOKYO No.1 SOUL SET / 
スガダイロー / KODAMA AND THE DUB STATION BAND / 金子マリ / 
DAG FORCE / Hanah Spring / 浦朋恵 / Shunsuke Umino Mirage Trio /
中山うり / JiLL-Decoy association / BLUE MOON QUARTET
シェア / 保存先を選択