目指せ『フジロック』のメインステージ! 多くのスターを輩出したROOKIE A GO-GOとは?

コラム
動画
音楽
2019.3.19
 宇宙大使☆スター

宇宙大使☆スター

画像を全て表示(3件)

3月8日の出演アーティスト第2弾発表において、エルレこと、ELLEGARDENが11年ぶりに出演することが明らかになって大きな話題となった『FUJI ROCK FESTIVAL'19』(以下、フジロック)。今年のヘッドライナーの顔ぶれは、7月26日(金)は8年振りの出演となる『フジロック』では馴染みのケミカル・ブラザーズ(THE CHEMICAL BROTHERS)、7月27日(土)はポップ界の女王・シーア(SIA)、最終日の7月28日(日)はロバート・スミス率いるザ・キュアー(THE CURE)だ。

『フジロック』と聞いて思い浮かべる情景、それは多分、メインステージであるグリーンステージと、その名の通り、巨大ステージを囲む山々の緑ではないだろうか。参加したことがなくても写真や動画、配信を通して目にしたことのある人も多いだろう。確かに数万人規模の野外ステージはフェスの核ではあるのだが、『フジロック』の場合はそれだけではない。

大小様々なステージが点在する場内を歩きまわり、タイムテーブルを元に何を観聴きするかを自由に選んで思い思いに楽しめるだけではなく、これまで触れたことのない音楽との出逢えることが大きな魅力なのだ!

小さなステージにもいろいろあって、食堂と一体化したものから木造の美しさが目を引くものまで実に様々。今回はその中のひとつである、“ROOKIE A GO-GO(ルーキーアゴーゴー)”に注目しよう。

Yasuyuki Kasagi

Yasuyuki Kasagi


■“ROOKIE A GO-GO(ルーキーアゴーゴー)”とは

過去にはバンド時代の星野源をはじめ、My Hair is Bad、Suchmos、Yogee New Waves、SIX LOUNGE、King Gnuなどが輩出された、『フジロック』の新人登竜門という位置づけのステージ。ROOKIE A GO-GOは『フジロック』会場の入場ゲートの外、つまり場外にあるので、チケットを持っていなくても誰でも入れる数少ないステージのひとつでもある。

先ごろ、このROOKIE A GO-GOに立つためのオーディションの開催がアナウンスされた。昨年は応募総数1,350通の中から15組が選出され、そのうち1枠は『フジロック』の開催地である新潟県在住アーティストへの出演枠「新潟からフジロックへ」として今年も用意される。興味のある人はオフィシャルサイトで詳細をチェックして応募しよう!


<ROOKIE A GO-GO:出演アーティスト オーディション開催決定>
FUJI ROCK FESTIVAL オフィシャルサイト https://www.fujirockfestival.com


さらにもうひとつ、“ROOKIE A GO-GO”の企画が現在進行中だ。

Yasuyuki Kasagi

Yasuyuki Kasagi


■ROOKIE A GO-GO:「FRF’19出演権獲得!目指すはメインステージ!」第2次WEB投票受付開始!

前述の通り、『フジロック'18』のROOKIE A GO-GOには15組のアーティストが出演した。その中から選ばれし1組が『フジロック'19』の主要ステージに出演できるのだ。この出演権を手にし、昨年、RED MARQUEEに出演したのはガールズバンドのCHAI。深夜にもかかわらず、彼女たちが現れる前から場内はすでに満員だった。

なぜ無名の新人でも満員にできるのかというと、この企画には2年がかりの大河ドラマ的な要素があるからだ。まず、前述のオーディションに始まり、本番開催中には第一次投票が場内で行われる。そして、翌年の春(今ココ)から誰でも参加できる第2次WEB投票が受け付けられ、審査の結果、出演権を獲得した1組が『フジロック』のメインステージのいずれかに出演することができるという流れ。自分の推したルーキーが、またはそうでなくとも、2年もの期間、ある種の見守りを続けているオーディエンスとしては彼らが晴れ舞台に立つ姿を見届けたくなるのは当然のこと。

こうして『フジロック』では、才ある若手ミュージシャンが大きなステージへ羽ばたけるように、それと同時にオーディエンスも楽しんで参加できる新人発掘サポートが施されている。オーディエンスを巻き込んだ『フジロック』の名物企画にあなたも参加してみてはいかがだろうか。現在、第2次WEB投票受付中。あなたの一票が新たなロック・スターを選出する!


■チケット第2次先行販売中!

早く買うほどお得な『フジロック』のチケット。第一次先行は完売、現在は第二次先行販売が実施されているが、規定枚数になり次第終了となるので確保はお早めに。また、中学生以下の子どもは保護者同伴に限り入場無料、リストバンドの事前郵送サービスやプレイガイドの特典などのチケット詳細についてはオフィシャルサイト( https://www.fujirockfestival.com)の注意事項を必ず読んでから購入を。


文=早乙女ゆうこ

 

イベント情報

FUJI ROCK FESTIVAL’19
期間:2019年7月26日(金)、27日(土)、28日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
時間:9:00 開場 11:00 開演 23:00 終演予定
出演:国内外約200アーティスト/後日、順次発表

<料金(税込)>
・入場券 ※中学生以下は保護者同伴の上、入場無料
[3日通し券/2日券/1日券]
2次先行販売(限定枚数) ¥42,000 /¥34,000/¥19,000
一般発売 ¥45,000 /¥36,000/¥20,000

・駐車券 ¥3,000(1台・1日) ※2名以上より受付
・キャンプサイト券 ¥3,000(1名・開催期間中有効)
・ムーンキャラバンチケット ※オートキャンプ施設「MOON CARAVAN」専用チケット
4輪専用駐車券¥12,000(1台)+専用キャンプサイト券¥3,000(1名)+3日通し券(1名)
2輪専用駐車券¥6,000(1台)+専用キャンプサイト券¥3,000(1名)+3日通し券(1名)


<イープラス>(PC・スマートフォン)
https://eplus.jp/frf/
※コンビニ支払い・受取手数料0円、イープラス限定特典付き
※海外からの受付は入場券、キャンプサイト券の取り扱い(英語/中国語)

 
<店頭受付>
・2次先行販売 3/8(金)11:00~ イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、岩盤
・一般発売 6/1(土)10:00~ イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、岩盤 ほか

<総合問い合わせ/オフィシャルサイト>
https://www.fujirockfestival.com
シェア / 保存先を選択