宇宙Six/ジャニーズJr. 山本亮太が単独初主演 山田ジャパン公演『HEY!ポール!』で大人のコメディーに挑戦

ニュース
舞台
2019.5.15
宇宙Six/ジャニーズJr. 山本亮太

宇宙Six/ジャニーズJr. 山本亮太

2019年7月18日(木)から21日(日)まで草月ホールにて、宇宙Six/ジャニーズJr.の山本亮太、単独初主演となる山田ジャパン公演『HEY!ポール!』が上演されることが決定した。

山田ジャパンは、脚本・演出家であり映画監督としても活躍する山田能龍が2008年に旗揚げした劇団で、これまでに25公演を上演、そのすべての脚本・演出を山田が手掛けている。旗揚げから10周年を記念して、18年11月から8カ月の間に3本連続の「3連打公演」を上演し、本作はそのフィナーレを飾る第3弾となる。

本作の主演を務めるのは、宇宙Six/ジャニーズJr.の山本亮太。山本はこれまで、『PLAYZONE』や『Endless SHOCK』などに出演、その抜きん出たダンスパフォーマンスでの表現力や、トークで惹きつけるユニークさが魅力だ。舞台作品では、2017年に宇宙Sixのメンバー・目黒蓮と共に『桃山ビート・トライブ』でW主演を務め、翌18年には「30-DELUX NEW GENERATION THEATER featuring 宇宙Six『スクアッド』」に出演するなど、着実に活躍の場を広げている。今作では初の単独主演にして初のコメディーに挑む。

本作の舞台は、とある雑居ビルにある「東京センターポール」。ポールダンスが観られるカフェバーで、常連客達はそれぞれがそれぞれの傷を抱えながらも享楽的な日々を送っていた。ある日、ふとしたきっかけからそれぞれの傷をさらすことに。常連客の1人である平汰は、それをかわそうとするが……。
山田の描く世界は、独特の言語感覚と哲学、そして独特のコメディー感で構築されている。その世界観が、ある瞬間に誰もがふと抱く「不足感」に接触して、共感を得る普遍性へとダイナミックに昇華してきた。奥には拭い去ることのできない切なさが漂いつつ、ときにはクスリと、そして登場人物の不甲斐なさまで愛らしく思えてくる秀作だ。本公演の上演を楽しみにしよう。

山本亮太 コメント

どうもこんにちは!宇宙Sixの山本亮太です!
『Hey!ポール!』に出演させてもらうことになりました!
ついに初単独主演させて頂くことになりました!
自分として初コメディー作品となるので、どれぐらい山本亮太がコメディー作品に対して勝負できるのか
山本亮太がどこまでできるのかの挑戦でもある舞台です!
期待には必ず答えます!
とにかく話もすごい面白いので絶対後悔させません!
宇宙Sixの山本亮太って色々な顔をもってるな!と思ってもらいたいです!
そして、みなさんに愛される作品にしたいと思っています!
山本亮太全開で頑張ります!!
みなさん是非会いにきてください!

脚本・演出 山田能龍 コメント

10年という歳月でずっと変わらなかった“山田ジャパンらしさ”というもの。その魅力を余すことなく伝えられるのが「HEY!ポール!」という演目です。記念すべき10周年の第三弾でこの作品を躍動させたいと思います。そして、僕らの世界に山本亮太さんを迎えることが楽しみでなりません。彼の舞台力の高さは方々から聞いていました。多様化していくメディアの中で、新たなジャニーズの俳優像を提示できる存在だと思います。従来の魅力を存分に発揮して貰いつつ、我々との交流で産まれる新しい一面にも期待しています。

公演情報

山田ジャパン公演『HEY!ポール!』
 
脚本・演出:山田能龍
出演:
山本亮太(宇宙Six/ジャニーズJr.) いとうあさこ 谷口あかり 羽鳥由記 横内亜弓 野澤祐樹(ジャニーズJr.)
望月龍平 川村紗也 宮田幸輝 浜名一聖 森一弥 与座よしあき ほか
 
公式サイト:http://yamadajapan.com/
公式twitter:@yamadajapan2008

日程:2019年7月18日(木)~21日(日)
会場:草月ホール
 
料金:S席 9,500円 1階見切れ席 7,500円 A席 7,500円 2階席 6,500円 3階席 4,500円(全席指定・税込)
※未就学児入場不可
チケット取扱いなど詳細情報:近日発表
 
公演に関するお問合せ:株式会社acali(アカリ) TEL:03-6805-0544
 
主催:山田ジャパン、株式会社acali
制作:エグゼクティブプロデューサー/大杉陽太
プロデューサー/大山仁士(acali)、小河原永吉(acali)、佐藤麻衣子(acali)
制作協力:S-SIZE
後援:株式会社 TBSラジオ
シェア / 保存先を選択