国内外の現代アートの見本市「アートフェア札幌」開催

画像を全て表示(2件)


クロスホテル札幌では11月22日(日)・23日(祝)、国際的な現代アートの見本市「アートフェア札幌 2015」が開かれる。

今回で3回目を迎える同展は、ニューヨーク、上海、台北、ソウル、東京、名古屋、京都、大阪、金沢、岐阜、函館そして札幌まで、国内外の12都市から、新規出展6軒を含めた20軒のギャラリーが出展。各ギャラリーが力を入れる、気鋭の美術家たちの作品が展示される。

現代アートに広く親しんでもらうことを目的に実施されるこのイベント。期間中は、クロスホテル札幌の13階と14階の客室24部屋がそれぞれのギャラリーとなり、アート作品を展示。気に入った作品は購入することも可能だ。


また、特別企画として、「アートフェアの楽しみ方」と題したアドバイザーの戸塚憲太郎氏をはじめとする出展ギャラリスト3名によるトークイベントや、ポエムコア・アイドルowtn.(おわたん)のライブのほか、デザイナー・アーティストと共にワンピースとタイツを作る「ワンピースとタイツ」などのポップアップショップも併設される。

おしゃれなホテル空間で楽しむ国内外の現代美術。感覚を刺激する新しい“出会い”があるかも。【北海道ウォーカー】

<出展ギャラリー>hpgrp GALLERY TOKYO/NEW YORK(東京・ニューヨーク)、オフィス339(上海)、ギャラリー・グラン・シエクル(台北)、リソウル・ギャラリー(ソウル)、AI KOWADA GALLERY(東京)、マキイマサルファインアーツ(東京)、EINSTEIN STUDIO(東京)、eitoeiko(東京)、ギャラリーかわまつ(東京)、エミグレ・コレクション(東京)、LADギャラリー(名古屋)、同時代ギャラリー(京都)、YODギャラリー(大阪)、ギャラリー点(金沢)、ギャラリー水無月(岐阜)、ギャラリー三日月(函館)、ト・オン・ギャラリー/カフェ(札幌)、ギャラリー門馬(札幌)、ハナアグラ(札幌)、クラークギャラリー+SHIFT(札幌)
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択