『夏の魔物2019』第五弾アーティストにシーナ&ロケッツ、バレーボウイズ、町田康ら追加

ニュース
音楽
2019.7.16

9月1日に大阪・ユニバース、28日と29日に埼玉・東武動物公園で行われるロックフェスティバル『夏の魔物2019』の出演アーティスト第5弾が発表された。

今回発表されたのは埼玉・東武動物公園公演の28日(土)にシーナ&ロケッツ、imai(group_inou)、石川浩司(ex.たま)が、29日(日)に町田康が出演。

さらに、9月1日(日)大阪・味園ユニバース公演には、バレーボウイズが追加されることが決定した。

関西、関東公演ともに、ホームページ、オフィシャルストアにてチケット先行販売実施中。ホームページで購入すると、オリジナルステッカー特典もあり。一般販売よりお求めやすいMAMONOFLIX特別価格の通し券、通し4人券も発売中。

7月20日(土)12時からイープラスにて先行受付も行われ、HOLA!STAGEでの演目が座って楽しめる、HOLA!STAGEファミリー・グループ席の受付も16席限定でスタート。
 

<夏の魔物プロデューサー成田大致 コメント>
出演アーティスト第5弾を発表しました。今年はフェス立ち上げ当初からのコンセプトである、日本のロックの歴史を1日で体感できるという部分に拘ってブッキングしています。今回、発表になった町田康さんにはINUの楽曲でライブを行っていただく予定です。他にもいろんな仕掛けを準備中です。全公演で魔物フェスでしか見られない演目を用意しようと思っています。

 

イベント情報

9月1日(日)大阪・味園ユニバース
「夏の魔物2019 in OSAKA」

ワッツーシゾンビ
eastern youth
////虹////
ステレオガール
ROLLY
大槻ケンヂ
KenKen
赤犬
Hermann H.&The Pacemakers
HUSKING BEE
曽我部恵一
台風クラブ
どついたるねん
バレーボウイズ
奇妙礼太郎
ラフィンノーズ
THE NEATBEATS
TOMOVSKY
うつみようこ
三上寛
掟ポルシェ
クリトリック・リス

9月28日(土)埼玉・東武動物公園
「夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS」DAY1

THA BLUE HERB
OLEDICKFOGGY
スチャダラパー
BAD HOP
シーナ&ロケッツ
Signals(Guitar照井利幸、Drums椎野恭一、Organ細海魚、Bassキタダマキ)
SLANG
ドミコ
OGRE YOU ASSHOLE
imai(group_inou)
ステレオガール
ハルカミライ
BIM
in-d
DOTAMA
曽我部恵一
中村一義
バンドTOMOVSKY
SCOOBIE DO
The 5.6.7.8's

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
KOKI(田中聖)
石川浩司(ex.たま)
ロマンポルシェ。
クリトリック・リス
どついたるねん
ザ・ジュアンズ
and more...

9月29日(日)埼玉・東武動物公園
「夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS」DAY2

Age Factory
戸川純
町田康
TOKYO No.1 SOUL SET
////虹////
ラフィンノーズ
KYONO(WAGDUG FUTURISTIC UNITY / T.C.L / THE MAD CAPSULE MARKETS)
LOW IQ 01
磯部正文(HUSKING BEE)
ニューロティカ
KENZI(アコースティック)
SA
ザ50回転ズ
ザ・たこさん
オシリペンペンズ
友川カズキ
人間椅子
ROLLY×モーモールルギャバン
GOMA meets U-zhaan
堕落モーションFOLK2(安部コウセイ×伊東真一)
NITRODAY
betcover!!
Teenager Kick Ass
CRYAMY
ラッキーオールドサン
No Buses
Johnnivan
and more...
シェア / 保存先を選択