てんや初!海の幸5種盛り「蟹・ほたて天丼」を限定発売


天丼てんやは、冬の海の幸が詰まった「蟹・ほたて天丼」(みそ汁付880円)を12月10日(木)から期間限定で販売する(一部店舗では販売なし)。

「蟹・ほたて天丼」は同店で初めてとなる5種類の海の幸を贅沢に盛り合わせ、1年間の感謝を込めたという天丼だ。冬の味覚の王様、本ズワイガニや、陸奥湾産のホタテ、脂ののった色鮮やかなアトランティックサーモン、同店を代表する食材、エビやイカを一度に味わえる。

ホタテとサーモンの小天丼と、そばもしくはうどんを一緒に楽しめるセットメニュー「冬小町」(820円)や、持ち帰り用の「蟹・ほたて天丼弁当」(880円)も用意。冬のごちそうを堪能しよう。

■ 「年越し天ぷら」の早期予約特典で生そばがもらえる

一方、大みそか恒例の好評メニュー「年越し天ぷら」が今年も登場、11月20日より予約受付を開始した(一部店舗では販売なし)。

「年越し天ぷら」は昨年、約9万2000パックを売り上げた人気商品だ。今回は天然大エビやアナゴの一本揚げ、ズワイガニなど年越しにふさわしい豪華な天ぷらを盛り合わせた「プレミアムパック 夢」(2500円)、佐賀県の豊かな自然で育った銘柄鶏「ふもと赤鶏」を使用したつくねなどを盛り合わせた「スペシャルパック 輝」(1800円)など数種類のメニューを用意。

12月25日(金)までに2000円以上を予約すると予約特典として生そば4人前、12月26日(土)より30日(水)までに2000円以上を予約すると生そば2人前がもらえる。

「年越し天ぷら」の販売は12月31日(木)のみ。今から予約しておけば、何かと忙しい年末に慌てなくて済みそう。お早目にどうぞ。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択