元レッチリのジョン・フルシアンテ、18曲を無料リリース

 アシッド・ハウスへ踏み入れた作品のリリースを渋っていたジョン・フルシアンテだが、どうやら気持ちに変化があったようだ。SoundCloudおよびBandcampにて、大量の音源を全て無料で公開した。

 同レッド・ホット・チリ・ペッパーズの元ギタリストは11月24日、なぜ今公開するに至ったのか理由を述べた長い文をウェブサイトに掲載すると同時に、計18曲をシェアしている。フルシアンテは、「近頃よくみられる音楽のオンライン無料提供は、芸術的表現が得るものでも売るものでもなく、常に与えるものであることを気付かせてくれる」と綴ると共に、「売ることは金を稼ぐ側面であり、芸術的表現や創造性は、与えるという役目を担うものだ。これらは異なるもので、常に音楽を愛するからこそ作られるべきであり、それを売るかどうかとは関係のないことだと俺は確信している」などとも述べている。

 ジョン・フルシアンテが今回公開した曲は、“Renoise Tracks 2009-2011”や“Additional Single Tracks”といったプレイリスト名が付けられ、SoundCloud上で全て聴くことができる。

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択