『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が発表、10月から放送スタート

SPICER
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』公式サイトより ©創通・サンライズ・MBS

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』公式サイトより ©創通・サンライズ・MBS

新たなガンダムは進化する

バンダイ、創通、サンライズは、本日2015年7月15日、
『機動戦士ガンダム』シリーズテレビアニメーション最新作となる
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』を発表した。
2015年10月4日より、毎週日曜日午後5時~、MBS/TBS系列全国28ネットにて放送開始となる。

監督に長井龍雪、シリーズ構成に岡田麿里という
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」(以下あの花)のコンビが決定し、話題となっている。

また、キャラクターデザインが「皇国の守護者」「シュトヘル」などの
ハードな戦闘描写と細やかな人物造形で知られる漫画家の伊藤悠が担当し、
今までにない切り口のガンダムが生まれる予感がする。

今作の主人公機体「ガンダム・バルバドス」は物語の中でパーツを手に入れることによって進化していくとの事。

進化するガンダムといえば三世代に渡る壮大なストーリーで展開した
「機動戦士ガンダムAGE」があったが、今回はどうなるか?
「あの花」「とらドラ!」などの名作を世に送り出してきた長井の手腕に期待が集まるところだ。

個人的には「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」のような重厚な戦記モノが見たい所だが…
「機動戦士ガンダムUC」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」と宇宙世紀モノの大作が続いているので、完全新作の
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、大注目で追っていきたい所である!

 

シェア / 保存先を選択