シンガー・ソングライターの岩坂遼、1周年を記念した初の有観客ワンマンライブの配信が決定

ニュース
音楽
2021.10.30
岩坂遼

岩坂遼

画像を全て表示(2件)


“心に風が吹き込む草原とフォーク”をコンセプトに掲げるシンガー・ソングライターの岩坂遼(いわさかりょう)が、2021年11月28日(日)18時より開催予定の自身初の有観客ワンマンライブ”Ryo Iwasaka 1st Anniversary live「α-アルファ-」”の配信が決定。10月30日(土)10時より視聴券の販売をイープラスで開始した。

岩坂遼としての活動1周年を記念したアニバーサリーライブイベントとなる今回の公演には、10月6日(水)に全国リリースした1stフルアルバム『α-アルファ-』のアレンジを手掛けた斉藤哲也の所属する音楽ユニット”さいたま”がゲストとして登場する。本人の弾き語りに加えて、”さいたま”との一夜限りのセッションにも期待したい。

さいたま

さいたま

岩坂遼公式YouTubeチャンネルでは、『α-アルファ-』のリード曲「マスクを外す日まで」のミュージック・ビデオと、これまで出演した各所ライブ映像を編集した本公演のプロモーション映像を公開中。来場チケットも、現在イープラスにて販売中だ。

ライブ情報

Ryo Iwasaka 1st Anniversary live『α-アルファ-』

【公演日時】2021年11月28日(日) 開場:17:30 開演:18:00
【公演会場】吉祥寺SHUFFLE(東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目6−10 富士パームビル B1F)
【出演者】岩坂 遼、さいたま(ゲスト)

代金】前売券 3,000円(税込、自由席、整理番号順)※別途要ドリンク代、枚数限定
配信視聴券 1,000円(税込)※GoToイベント対象
購入URL】https://eplus.jp/ryoiwasaka/
【配信視聴券発売日】2021年10月30日(土)10:00~

【主催】株式会社サンライズプロモーション東京
【お問い合わせ】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337 (平日12:00~15:00)
【公演HP】https://sunrisetokyo.com/detail/15623/

出演者プロフィール

 
岩坂 遼

“心に風が吹き込む草原とフォーク”
1999年2月20日生まれの22歳、埼玉県出身。 旧活動名(本名):岩田遼平
日常の透き間から浮かんだ情景を描く歌詞と、聴き手の心を包むような温かい歌声のシンガー・ソングライター。
2016年3月、高校2年生の時にライブハウスでオリジナル楽曲を歌い始める。
2017年10月、大学進学を機に音楽活動を本格化。
2020年10月、アーティスト名を本名の「岩田遼平」から「岩坂 遼」へ改名。
2020年12月18日、自身の1stワンマンライブ「岩坂 遼 ファースト・コンサート」をMUSICASAにて実施。
2021年2月1日、1stワンマンライブの公演音源を収録した自身初のアルバム
『岩坂 遼 ファースト・コンサート』を配信リリース。
2021年7月16日、3ヵ月連続デジタルシングルリリースを発表。第1弾「ユートピア」を配信リリース。
2021年8月16日、第2弾「洗濯機」を配信リリース。
2021年9月3日、第3弾「電柱に花束」を配信リリース。
2021年10月6日、自身初のフルアルバム『α-アルファ-』を全国リリース。
2021年10月10日、日本最大級のライブショーケースフェスティバル「MINAMI WHEEL 2021」出演。

Official HP: https://ryo-iwasaka.amebaownd.com/
Twitter: https://twitter.com/ryo_iwasaka
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC8zyqW2Ti-B0Lo03hucogBA
Instagram: https://www.instagram.com/ryo_iwasaka/
TikTok: https://www.tiktok.com/@ryo_iwasaka
Eggs: https://eggs.mu/artist/ryo_iwasaka

 
さいたま
 
様々なアーティストと共演したり、単独のライブを行ったり、アコースティックな音を中心に変幻自在に音楽を楽しむをモットーに活動中。数多くのアーティストのサポートや、ソロ名義、別バンドのナタリーワイズなどのキーボーディスト斉藤哲也のインスト楽曲と、バイオリン、ボーカル神田珠美の歌詞があるストレートな楽曲の対比が面白いと定評がある。
シェア / 保存先を選択