青年団の佐藤滋が立ち上げた滋企画、第1回公演は世界第2の高峰に挑んだ2人の男の物語『K2』

ニュース
舞台
2022.12.21
第1回滋企画『K2』

第1回滋企画『K2』

画像を全て表示(3件)


2023年3月24日(金)~4月2日(日)東京都・こまばアゴラ劇場にて、滋企画『K2』が上演されることが決定した。

滋企画は、青年団の俳優・佐藤滋が立ち上げたプロデュース公演企画。第一作目には、パトリック・メイヤーズ作の二人芝居『K2』が選ばれた。

世界第二の高峰「K2(ケーツー)」を登頂したハロルドとテイラーは、その栄光から一転、下山途中の8100m地点で遭難してしまう。かろうじて彼らを抱き留めているのは、垂直にそびえ立つ氷壁に出来た、ほんの小さなレッジ(足場となる岩棚)。身動きが取れなくなってしまった彼らの運命は……。

本作は過去に、加藤健一事務所(出演:加藤健一・上杉祥三/会場:本多劇場)やシス・カンパニー(出演:堤真一・草彅剛/会場:世田谷パブリックシアター)による上演で好評を博した。壮大な氷壁の舞台美術が象徴的な本作を、こまばアゴラ劇場にていかに立ち上げるのか。

(左から)ハロルド:太田宏、テイラー:佐藤滋

(左から)ハロルド:太田宏、テイラー:佐藤滋

演出は、青年団リンク やしゃごの伊藤毅。出演に太田宏、佐藤滋、舞台美術に鈴木健介、照明に西本彩、音響に泉田雄太など、青年団本公演を彩るスタッフ陣が集められた。

チケット一般発売は2023年1月14日(土)。なお2024年2月には滋企画第2回公演『オセロー』が、同劇場にて上演されることが決まっている。

伊藤毅 コメント

佐藤滋だから、やるんだぞ。
滋企画、第1回目の演出を任されました。正直な話、責任が重大過ぎて……、つーか、翻訳劇慣れしてる他のいい演出家さんいるやろうがよー。
そう思った伊藤は、モハメドアリばりの蝶のフットワークと某ハンバーガーショップばりのスマイルを以て、逃げ回りました。結果、「関係ないよ! 遊ぼうよ!」という、滋さんの大型犬のような「ガフガフ!」にあっけなく捕らえられたわけですが。大型犬って、可愛いから。目が可愛いすよね。
そんなわけで、佐藤滋と、世界第二の高峰『K2』に登ることになりました。青年団の至宝、俳優の太田宏も巻き添えです。舞台美術・照明・音響・舞台監督・制作スタッフも豪華です。佐藤滋のなせる業。
大型犬て可愛いからなあ。愛されててよかったな、滋さん。
さあ、滋企画、第1回が始まります。これは、愛の冒険。

佐藤滋 コメント

̶̶滋企画について

俳優である私、佐藤滋が、一緒にやってみたいと願う仲間(演出家、俳優、そしてスタッフさん)に声をかけて、やりたいと思うことを、やる。やってみる。そんな企画です。
「みんなでやればできるかも、だから力をかしてください、きっと楽しいから!」
第一回です。いきなり超難しそうな挑戦ですが、きっとうまくいく気がしています。だって、私が心から尊敬する、すごいと思う、大好きな人ばかりに集まってもらっているのですから。大丈夫です。
大丈夫だよね?
……ちょっと怖くて、すごく楽しみで、めちゃくちゃうれしいです。
しあわせな、冒険です。

公演情報

第1回滋企画『K2』
 
日程:2023年3月24日(金)~4月2日(日)
会場:こまばアゴラ劇場
 
作:パトリック・メイヤーズ
翻訳:小田島雄志

演出:伊藤毅(青年団リンク やしゃご)
舞台美術:鈴木健介(青年団)
照明:西本彩(青年団)
音響:泉田雄太
舞台監督:中西隆雄
宣伝美術:西泰宏(うさぎストライプ)
相談:朝比奈竜生(青年団)
制作:河野遥(ヌトミック)

出演:太田宏 佐藤滋(ともに青年団)
 

一般発売 2023年1月14日(土)10:00
*劇場支援会員予約開始 2023年1月7日(土)10:00となります
●全席自由・日時指定
●開場時点では【劇場支援会員→予約→当日券】の順番で受付しご入場いただきます
●その後は、券種に関係なく受付順にご入場いただきます
●U25・U18 は当日要証明書
●未就学児はご入場いただけません
 
料金:
予約・当日一律
一般 4,000円(★前半割引 3,500 円)
U25 2,000円
U18 1,000円
 
取り扱い
CoRich !(当日精算)
https://ticket.corich.jp/apply/215255/
 
WEB https://shigeru-kikaku.com/
Twitter @shigeru_kikaku
シェア / 保存先を選択