渋谷クラブクアトロ35周年企画に10公演が追加 「Saucy Dog×KALMA」、「Base Ball Bear×SHE’S」の対バン企画ほか

ニュース
音楽
2023.6.22
SHIBUYA CLUB QUATTRO 35TH ANNIV.「NEW VIEW」

SHIBUYA CLUB QUATTRO 35TH ANNIV.「NEW VIEW」


クラブクアトロが2023年に開店35周年を迎え、そのアニバーサリーを記念した特別な周年企画がスタート。今回周年企画に10公演が追加となった。

追加となった10公演は以下の通り。なお、チケットは現在イープラスにて先行受付を実施中。

追加ラインナップ

・8/1(火)「Saucy Dog × KALMA」
・8/22(火)~23(水) “PM+ATF Presents. 鬱屈ロックディスカバリー「神聖かまってちゃん and more」
・8/24(木)「ReN × Rei」
・8/26(土)「Base Ball Bear × SHE‘S」
・8/30(水) ”渋谷のナイトナイト presented by LD&K”「 バックドロップシンデレラ、ビレッジマンズストア、
アシュラシンドローム、超能力戦士ドリアン、なかねかな」
・9/7(木) ”PARCO&THE NINTH APOLLO presents「臨機12 人の男たち」” 出演バンド後日
・9/8(金) “PARCO&THE NINTH APOLLO presents「応変10 人の男たち」” 出演バンド後日
・9/9(土) ”PARCO&Orange Owl Records presents「アマノカエナ」”「TETORA / ammo / アルステイク」
・9/20(水)「GLIM SPANKY × chilldspot」
・9/28(木)「Age Factory × ドミコ」
 

MESSAGE

1988年6月28日にオープンした渋谷クラブクアトロは今年で35年。
これまで多くのアーティスト、オーディエンス、関係者のみなさまにより、
さまざまな音楽と出会える幸せなときを紡ぎ奏でていただきました。
こころより感謝いたします。

35年を経て、これまで誰もが目にしたことのないまったく新しい世界が見えています。

個性あふれるひとたち、多様化する社会、変貌してゆく自然環境。
一つひとつに目を向けると、
聞こえてくるあたらしいオト、触れたくなるあたらしいカタチが迫ってくるのです。

音楽文化の歴史が幾層にも積み重なった広大な大地に立ちながら、
いまわけもなくそれらすべてを抱きしめたくなります。

2023年、もうわたしたちは一歩踏み出しています。

ナビのモニターは真っ白な原野。
戻ることなくそこにあたらしい道を。
音楽を愛してやまない人たちとともに、
多様なる価値観を認め合い創造しながら未来へ。

渋谷クラブクアトロは、ここからまた進化し始めます。

イベント情報

SHIBUYA CLUB QUATTRO 35TH ANNIV.「NEW VIEW」
 
■LINEUP
<第三弾発表>
・8/1(火)「Saucy Dog × KALMA」
・8/22(火)~23(水) “PM+ATF Presents. 鬱屈ロックディスカバリー「神聖かまってちゃん and more」
・8/24(木)「ReN × Rei」
・8/26(土)「Base Ball Bear × SHE‘S」
・8/30(水) ”渋谷のナイトナイト presented by LD&K”「 バックドロップシンデレラ、ビレッジマンズストア、
アシュラシンドローム、超能力戦士ドリアン、なかねかな」
・9/7(木) ”PARCO&THE NINTH APOLLO presents「臨機12 人の男たち」” 出演バンド後日
・9/8(金) “PARCO&THE NINTH APOLLO presents「応変10 人の男たち」” 出演バンド後日
・9/9(土) ”PARCO&Orange Owl Records presents「アマノカエナ」”「TETORA / ammo / アルステイク」
・9/20(水)「GLIM SPANKY × chilldspot」
・9/28(木)「Age Factory × ドミコ」
=告知済み=
・6/12(月) “QUATTRO MIRAGE”「清春 × 大森靖子」
・6/20(火) 「ORANGE RANGE GUEST:神はサイコロを振らない」
・6/24(土) 「吾妻光良&The Swinging Boppers ゲスト:バンバンバザール」
・6/25(日) 「ピーズ」
・6/30(金) 「ペトロールズ×離婚伝説」
・7/ 1(土) 「THE SKA FLAMES × WACK WACK RHYTHM BAND」
・7/2(日)「特撮 × 挫・人間」
・7/ 3(月) 「DYGL ゲスト:後日発表 」
・7/ 6(木) 「Helsinki Lambda Club × NO BUSES」
・7/7(金) 「ニガミ17才」
・7/ 9(日) 「eastern youth × tricot」
・7/11(火)「androp × Omoinotake」
・7/13(木) –EXTRA SHOW-「MO’SOME TONEBENDER × Helsinki Lambda Club」※梅田クアトロ公演
・7/18(火) –EXTRA SHOW-「MO’SOME TONEBENDER × w.o.d.」※名古屋クアトロ公演
・7/19(水)「ストレイテナー × 夜の本気ダンス」
・7/21(金)「「MO’SOME TONEBENDER」
・7/22(土)「おとぎ話 × 帝国喫茶」
・8/2(水)「東京スカパラダイスオーケストラ × Kroi」
・8/4(金)「TAIKING(Suchmos) × Lucky Kilimanjaro」
・8/8(火)~9(水) “ヒカシュー結成45 周年記念ライブ~ヒカシューの凸凹ヒストリー全方位LOVE 日和~“
「 ヒカシュー/日比野克彦によるスペシャルインスタレーション」
(8日) ヒカシュー1978(巻上公一・三田超人・井上誠・山下康・戸辺哲)/戸川純/高木完
(9日)纐纈雅代/大友良英/マリアンヌ東雲/高木完/立花ハジメ
・8/17(木) “カクバリズムの夏祭り”「スカート / Homecomings / Ålborg」
・8/18(金)「サニーデイ・サービス × GRAPEVINE」
・8/27(日)「柴田聡子 × 家主」
・8/28(月)「SPEAKEASY BAND 古市コータロー(G./Vo)/ウエノコウジ(B.)/松本素生(G./Vo.)/古市健太(Dr.)
GUEST: 増子直純(怒髪天)/百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)
・9/6(水)「Amyl and the Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)」
・9/19(火)「ARCH ECHO with Special Guest: Jack & Owane」
 
販売スケジュール
・e+プレオーダー先行:2023年6月22日(木)正午12:00 ~ 2023年7月3日(月) 18:00
URL:https://eplus.jp/club-quattro35th/
・Quattro Web 先行:2023年7月1日(土)10:00 ~ 2023年7月3日(月)18:00
URL:https://eplus.jp/club-quattro35thweb/
・一般発売日:2023年7月8日(土) 10:00~
【取り扱いPG】e+、ぴあ、ローソン
 
 
■一般お問合せ
渋谷クラブクアトロ TEL:03-3477-8750
シェア / 保存先を選択