大友克洋全集『AKIRA セル画展』開催決定 2023年8月より池袋・Mixalive TOKYOにて

ニュース
アニメ/ゲーム
アート
2023.7.11
大友克洋全集『AKIRA セル画展』

大友克洋全集『AKIRA セル画展』

大友克洋全集『AKIRA セル画展』が、2023年8月10日(木)から8月31日(木)まで、東京・池袋のMixalive TOKYOにて開催される。

漫画家、映像監督をはじめ、多彩なジャンルで作品を生み出し続ける作家・大友克洋。本展は、マンガを描いた作家自らが監督を担当した、劇場版アニメーション映画『AKIRA』(1988年公開)のセル画展である。刊行中の「大友克洋全集」第1期に、「絵コンテ集」も含め複数巻上梓した劇場版関連書籍の中から、「原画・レイアウト集」にも収録した大友私蔵のセル画や貴重な直筆レイアウト約600点超を、自身のチョイスにより惜しまずできる限り展示。企画構成は大友自らが行い、劇場版の新たな楽しみ方をプロデュースする。

セル画展示は「NEO TOKYO」「NIGHT-MARE」「catastrophe theory」とシーンを分けて、映画の設計を垣間見ることができる内容となっているほか、名シーンの一つである「ナイト・ベア」を再現したフォトスポットも登場。そのほか新たな情報は追って公式ホームページやSNSなどでお知らせするとのこと。

本展のチケットはイープラスにて販売中。

イベント情報

大友克洋全集 AKIRAセル画展
・開催場所:Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)4F Studio Mixa
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-14-3
・会期日程:2023年8月10日(木)~2023年8月31日(木)
・営業時間(最終入場時間):10:00~20:00(最終入場時間 19:45)
・入場料:¥1,500(税込) ※未就学児は保護者同伴に限り入場可(入場無料)
発売開始:イープラスにて発売中
大友全集HP特設内セル画展特設サイト:https://otomo-complete.com/special/akira-cell-drawing/index.html
シェア / 保存先を選択