銀座にプレミアムなストロベリーパフェが登場

ニュース
2016.1.7


資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ(東京都中央区)は3月31日(木)まで、旬のストロベリーパフェを提供する「2016こだわりの“苺(15:いちご)”フェア」を開催している。

2015年の開催時も好評を博した同フェア。今年は1月、2月、3月の各期間に一番人気の「ストロベリーパフェ」(1730円)に加え、それぞれ異なる品種のイチゴを使ったパフェを2種類ずつ、計6種類の特別なストロベリーパフェを提供する。

なかでも注目したいのが、「岐阜県揖斐郡産 美濃娘のプレミアムストロベリーパフェ」(3240円)。市場に出回る数が少ないサイズで、希少価値の高いイチゴを使用している。また、関東ではめったにお目にかかれない「福島県鏡石農遊園産 ふくはる香」のパフェ(2180円)も登場。華やかな香りと甘さが特長の品種を贅沢に盛り合わせた。

パフェに使われる特製ストロベリーソースも、資生堂パーラー自家製のアイスクリームと相性抜群。家族や友人と食べ比べるのも楽しい。厳選されたこだわりのイチゴとアイスの華やかなパフェを味わって。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択