小野大輔さんが小野友樹さんに無茶振り!?ジャンプフェスタ2016『ジョジョの奇妙な冒険』ステージレポート

小野大輔さんが無茶振り!?『ジョジョの奇妙な冒険』ステージレポ

小野大輔さんが無茶振り!?『ジョジョの奇妙な冒険』ステージレポ

画像を全て表示(12件)

 2015年12月20日(土)、21日(日)、千葉・幕張メッセにて「ジャンプフェスタ2016(JF2016)」が開催されました。「ジャンプフェスタ」は週刊少年ジャンプ、少年ジャンプ+、Vジャンプ、ジャンプSQ.、最強ジャンプの5誌による読者のためのイベントです。

 中でも、人気作品の漫画家やアニメキャストが出演するスーパーステージは、ジャンプフェスタの目玉企画となっています。今年も『ONE PIECE』や『NARUTO‐ナルト‐』など、14作品のスーパーステージが行われました。本稿では第4部TVアニメ化も決定している『ジョジョの奇妙な冒険』ステージイベントをレポートします。ステージには、東方仗助役の小野友樹さん、広瀬康一役の梶裕貴さん、虹村億泰役の高木渉さん、岸辺露伴役の櫻井孝宏さんが登壇しました。

■ 超満員の観客が声援を送る! 熱気に満ちたパワフルステージ

 オープニングでは、TVアニメの楽曲にのって小野さん、梶さん、高木さん、櫻井さんが颯爽と登場。11に区切られた立ち見による観客エリアは超満員で、その観客たちの大歓声に驚いたキャストたち。
 



 思わず、小野さんが「おおぉ~! すごい! 後ろの方もみんなありがとな~!」とステージから声を掛けます。高木さんは「ありがとう~!」と観客へ大きく手を振り、ステージからかなり遠い観客エリア後方を見ながら櫻井さんが「あそこまでそうなの?」と聞くと、梶さんが「全部そうですよ~!」と笑顔で返答。そんな観客の熱量を受け止めた小野さんが「今日はジョジョの魅力たっぷりお伝えしたいと思います。短い時間ですけれども、ぜひみんなで盛り上がっていきましょう!」とイベントへの意気込みを伝えると、観客が拍手と歓声で答えました。

 キャスト4人の挨拶が終わると、VTR上映へ。映像には第3部の主演で、第4部も続投する小野大輔さん(空条承太郎役)の姿が……。VTRでも、観客へ声が小さいと煽り、再度ファンに挨拶をさせた小野さんが「やかましい! うっとおしいぞ このアマ!」と承太郎の名台詞で一喝。会場は待ってましたとばかりに歓喜の声をあげました。

 そして、小野さんがひとりのファンとして、第4部『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』の舞台となる杜王町や第4部の魅力について語っていきます。VTRの最後に、小野(大輔)さんから「好きなジョジョのポーズをとって!」と会場にいる小野(友樹)さんへご指名が……。まさかの展開に戸惑いながらも、左手を腰にあてて、仗助のポーズをしっかりと決める小野さん!  会場から大きな拍手が起こると、小野さんは「これ一番やっちゃいけない……。(第4部)最後のポーズなんですよ!」とネタバレを心配しつつも、嬉しそうに言っていました。


 続いて、「春まで待てない! ジョジョ第4部キャラクター大解剖!」のコーナーへ。キャスト陣がそれぞれのキャラクターについて語り合う中、右手に掴んだものを空間ごと削り取る能力を持つ億泰のスタンド(ザ・ハンド)の話題に。相手と自分の空間を削り、相手を瞬間移動させることも可能な億泰のスタンドを説明するため、ステージ端に立った高木さんが「どういうものかっていうと、こういう空気を……」と実践。高木さんが右手で空間を掴むと、ステージ中央にいた小野さんが引き寄せられるように高木さんの真横へ移動。


 そんな高木さんと小野さんの姿を見た梶さんが「そんなに削る!?」とツッコミを入れると、会場が笑いに包まれます。小野さんと高木さんは「初めての共同作業でございました!」と満足そうな表情を浮かべていました。そして、来春から放送されるアニメについて、小野さんが「楽しみですよね!」と声を掛けると、梶さんも「早く(役柄を)演じたいですし、(映像を)見たいですよね!」と頷き、高木さんも「アフレコが楽しみだよね!」と笑顔を向け、櫻井さんは「ちょっと俺、ドキドキしてます!」と期待を寄せていました。



 この日のステージでは、第4部『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』のPV第1弾を上映! 軽快なメロディーと重厚感たっぷりにリミックスされたサウンドと、カラフルでありながら抑えた色調も効かせたハイセンスなビジュアルで動く仗助たちの映像を改めて観たキャストの4人。口々に「かっこいいね!」と感想をもらしていました。
 



 イベントの最後の挨拶では、小野さんが「みんなのジョジョ愛、スタッフさんのジョジョ愛を受け継ぎながら、第4部をみんなの力でグレートな作品にしていきたいんで、応援の方ぜひ、よろしくお願いします。ドラララララララーッ!!!」というコメントで締めくくり、熱気に満ち満ちたステージは幕を閉じました。

■ 作品情報

【タイトル】
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』


【放送情報】
2016年4月 TVアニメ放送開始予定

【イントロダクション(全体あらすじ)】
エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。しかし発見した仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで引かれ合うように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。「この町には何かがある…」生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ちあがる――。


【メインスタッフ】
原作:荒木飛呂彦(集英社ジャンプ・コミックス刊)
ディレクター:津田尚克
シリーズディレクター:加藤敏幸
チーフ演出:高村雄太
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:西位輝実
スタンドデザイン・アクション作画監督:三室健太
サブキャラクターデザイン:石本峻一
プロップデザイン:宝谷幸稔
美術設定:青木 薫・長澤順子
色彩設計:佐藤裕子
美術監督:吉原俊一郎
撮影監督:山田和弘
編集:廣瀬清志
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:david production

【キャスト発表 第1弾】
東方仗助:小野友樹
広瀬康一:梶 裕貴
虹村億泰:高木 渉
岸辺露伴:櫻井孝宏 
空条承太郎:小野大輔

 



>>TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト
>>アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」公式ツイッター(@anime_jojo)

(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会
アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択