おばあちゃんが失踪!そのとき家族は……映画『愛しき人生のつくりかた』特別映像

SPICER
『愛しき人生のつくりかた』 (C)2013 Nolita cinema – TF1 Droits Audiovisuels – UGC Images – Les films du Monsieur – Exodus – Nolita invest

『愛しき人生のつくりかた』 (C)2013 Nolita cinema – TF1 Droits Audiovisuels – UGC Images – Les films du Monsieur – Exodus – Nolita invest

1月23日公開の映画『愛しき人生のつくりかた』の特別映像が一部解禁となった。


『愛しき人生のつくりかた』は、本国フランスで半年以上のロングランヒットを記録し、100万人以上を動員した作品。夫に先立たれた老婦人・マドレーヌの失踪をきっかけに、親子三世代で繰り広げるドラマをユーモラスに描く。



公開された特別映像は、主人公のおばあちゃん・マドレーヌ失踪直後の家族のようすを描いた本編の一部。マドレーヌの失踪を知らせに、父ミシェルが息子ロマンの家へとやって来る場面から始まる。冷静に事態に対処しようとするロマンとは対称的に、慌てふためきやり場のない思いを爆発させるミシェル。ついには「母はもう死んでる。俺のせいだ」と泣きながらベッドに倒れこんでしまう。

緊迫した場面ながら、祖母の一大事にあわてる父に向けられる、息子のまなざしは何とも微笑ましい。この後、物語はどんな展開を迎えるのか?そして、マドレーヌはいったいどこへ消えてしまったのか。続きは本編で確認しよう。

映画『愛しき人生のつくりかた』は1月23日(土)からBunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
 

作品情報

『愛しき人生のつくりかた』



(2015年/フランス映画/フランス語/93分/原題)
 
【あらすじ】
パリの小さなアパルトマンに暮らすマドレーヌは、クリスマスを控えたある日、最愛の夫に先立たれた。3人の息子を育て上げ、ささやかだけど充実した人生を過ごしてきたマドレーヌは、ひとりになって初めてゆっくりと自分の人生を振り返り始める。そんなある日、マドレーヌはある夢を実現するため突然パリから姿を消した。親友のように仲の良い孫のロマンは彼女を探す旅に出る。手掛かりは祖母の想い出のどこかにあるはず。

監督・脚本:ジャン=ポール・ルーヴ
原作・共同脚本:ダヴィド・フェンキノス『ナタリー』
出演:アニー・コルディ『雨の訪問者』、ミシェル・ブラン『仕立て屋の恋』、シャンタル・ロビー、マチュー・スピノジ、ジャン=ポール・ルーヴ『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』:Les Souvenirs
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
(C)2013 Nolita cinema – TF1 Droits Audiovisuels – UGC Images – Les films du Monsieur – Exodus – Nolita invest
シェア / 保存先を選択