かっこいい犬。札幌に!パルコで田辺誠一画伯の絵画展

ニュース
2016.2.19


札幌パルコ(札幌市中央区)では2月22日(月)まで、俳優・田辺誠一さんによる初個展「田辺誠一画伯・絵画展 かっこいい犬。わんダーランド」を開催している。

「かっこいい犬。」とは、田辺さんが自身のTwitterに投稿したイラストがきっかけで生まれたオリジナルキャラクター。ゆるいタッチとほのぼのとした雰囲気が瞬く間に話題となり、LINEスタンプなどでも人気を集めている。

2015年に渋谷パルコで開催して以来、好評を博している同展が、ついに札幌にもお目見え。“田辺画伯”が描き下ろした巨大キャンパス画が展示される他、「かっこいい犬。」こと“もっちー”と一緒に写真が撮れるフォトコーナーや、無料で押せる特製もっちースタンプも登場。さらに、もっちーと飼い主との往復書簡など、ここでしか見られない貴重な資料も展示されている。

また会場には、様々な「かっこいい犬。」アイテムも限定発売。パルコ限定ポストカード(1枚216円、6枚セット1080円)やクリアファイル2枚セット(648円)などのステーショナリーをはじめ、ランチトート(1296円)やスマホカバー(3456円)、それにマグカップ(1296円)やハンドタオル(864円)などのコラボグッズが多数販売。また、缶バッジ(300円)とアクリルキーホルダー(400円)の2パターンがあるガチャガチャも注目だ。思わずほっこりニヤついちゃう「かっこいい犬。わんダーランド」で心から癒やされよう。【北海道ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択