『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ最新作の公開&文庫化が決定!


レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が知的好奇心を大いに掻き立て、世界中で一大センセーションを巻き起こした映画『ダ・ヴィンチ・コード』(06)。『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズ第2弾『天使と悪魔』に続く第3弾となる最新作『インフェルノ』が、10月28日(金)より日米同時公開されることが決定した。

ご存知の方も多いかもしれないが、このシリーズはハーヴァード大学で教鞭をとるロバート・ラングドン教授が名画や芸術にちなんださまざまな謎を解くサスペンス。ダン・ブラウンの原作小説が日本でも一大ブームを巻き起こしたことは記憶に新しい。

今回の『インフェルノ』では、フィレンツェの病院で記憶喪失の状態で目覚めたラングドン教授が、彼の記憶喪失を治そうとするシエナ・ブルークス博士の協力を得ながら、ダンテの「神曲 地獄篇」に絡めた世界滅亡の陰謀を防ごうと奮闘。世界的なヒットを記録した前作に続いて、トム・ハンクスとロン・ハワード監督がタッグを組み、フェリシティ・ジョーンズ、オマール・シー、イルファン・カーンといった豪華実力派キャストが脇を固めている。

またこの度、映画の公開に先駆け、原作「インフェルノ」の文庫本が2月25日(木)に発売されることも決定した。「ダ・ヴィンチ・コード」(単行本・文庫累計)、「天使と悪魔」(単行本・文庫累計)「インフェルノ」(単行本)合わせて驚異の1440万部を売り上げる大ベストセラーだけに、いち早く文庫本で楽しめるのはファンには嬉しいニュースだ。

読めば読むほどにハマり込む謎と暗号に満ちた“ダン・ブラウン”ワールドは映画鑑賞前に予習は必須!原作を読み込み、10月28日(金)公開に向けて気持ちを高めてみてはいかがだろうか?【Movie Walker】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択