Leola 太陽の歌声を響かせ、4月にメジャーデビュー

ニュース
2016.3.8
Leola

Leola

画像を全て表示(2件)

“太陽の歌声” Leola(レオラ)が、4月にデビューすることが発表された。ハワイ語でLeoは声、laは太陽。“太陽の歌声”が彼女の名前である。「いつも優しく、ときに力強く、降り注ぐ太陽のように聴く人の心を晴天にしたい、あなたの心の太陽でいたい」という想いを込めて、彼女自らが命名した。大型オーディションでセミファイナリストまで進んだが落選を経験し、自らの音楽性と向き合うことで、独自の音楽観を芽吹かせ遂にデビューに至ったそう。

デビューシングルは「Rainbow」。彼女のアーティストとしてのアイデンティティーを裏付けるように、悩みから抜け出せない歌詞の中の主人公に対して、
「君の心は雨模様 晴らす事なんて出来ないけど せめてこの傘をどうぞ」
「傷ついてそこで知った痛み それもいつか宝物」
「向かい風も振り返れば 追い風に変わるよ」
「It’s gonna be alright!」
と語りかける。Leola独特のワードセンスと、どこまでもまっすぐに伸びていく太陽の光のような歌声が、悩んでいる“あなた”の肩にそっと手を置いてくれるような応援歌。

また、サウンドは「ビーチミュージック」や「サーフミュージック」を根底に感じさせる、グルーヴィーでオーガニックな、心も身体も自然に動き出す楽曲に仕上がっている。

Leola

Leola


 
ライヴ情報
Soul Flower~Ray yamada × ORICA × Leola~

時間:18:30 open / 19:00 start
会場:SHIBUYA LOOP ANNEX
http://www.live-loop.com/
シェア / 保存先を選択