いきものがかり デビュー10周年の記念日に地元・海老名に凱旋

SPICER
いきものがかり

いきものがかり

画像を全て表示(4件)

2006年3月15日にメジャーデビューしたいきものがかりが、デビューまる10周年を迎えた2016年3月15日、地元・神奈川県海老名市のビナウォークに凱旋した。

ここビナウォークは、インディーズ時代からメジャーデビュー2年後頃までいきものがかりがライヴやイベントを行なっていた場所。久々の凱旋となった当日は、のべ7000人の観客が見守るなか、“3月15日”という日付にかけてて午後3時15分にイベントをスタート。

冒頭ではデビュー10周年を迎えられた喜びや、支えてくれたファンへの感謝の気持ちなどを熱く述べたメンバーたち。そして、10年前にメンバー同士で交換しあったという、サインと“10年後もCDを出しましょう”というメッセージが書き込まれた「SAKURA」のCDも披露した。

いきものがかり

いきものがかり

そして、デビュー曲である「SAKURA」をいきものがかり3人だけのアコースティックスタイルで生演奏し、水野は「10年たってこの曲を海老名で演奏できたのは本当にうれしい」とコメント。

続いて、FMヨコハマで4月からスタートする新レギュラー番組の公開録音を行なった後、最後は平日の午後にも関わらず集まってくれた多くのファンと一緒に記念撮影。吉岡は「これからも1曲1曲入魂して届けていきたい」と今後の活動への意気込みを語った。

いきものがかりは、ベストアルバム『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』がオリコンデイリーアルバムランキング1位を記録。夏には10万人動員のイベントを行なうなど、10周年も活発な活動が続く。

いきものがかり

いきものがかり

 
リリース情報
ベストアルバム『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』
2016年3月15日発売
初回生産限定盤(4CD):ESCL-5555~58/¥4,444+税
初回仕様限定盤(3CD):ESCL-5560~62/¥3,333+税
<収録曲>
【DISC-1】
1「SAKURA」/2「キミがいる」
3「気まぐれロマンティック」4「茜色の約束5「あなた」6「キラリ」7「帰りたくなったよ」8「ふたり9「コイスルオトメ -激情編-」10「涙がきえるなら」11「いこう」12「なくもんか」13「心の花を咲かせよう」14「地球」
【DISC-2】
1「ありがとう
2「じょいふる」3「ブルーバード」4「いつだって僕らは」5「翼」6「歩いていこう」7「YELL」8「GOLDEN GIRL」9「Good Morning」10「Sweet! Sweet! Music!」11「1 2 3 ~恋がはじまる~」12「東京」13「恋詩」14「熱情のスペクトラム」15「マイステージ」16「会いにいくよ」
【DISC-3】
1「風が吹いている」
2「笑ってたいんだ」3「ラブソングはとまらないよ」4「NEW WORLD MUSIC」5「うるわしきひと」6「夏空グラフィティ」7「KISS KISS BANG BANG」8「花は桜 君は美し」9「プラネタリウム」10「LIFE」11「ラブとピース!」12「真夏のエレジー」13「笑顔」14「夢題~遠くへ~ -No Fade Out ver.-」15「ぼくらのゆめ」
【Bonus DISC】
1「ホットミルク」
2「甘い苦い時間」3「二輪花」4「蒼い舟」5「月夜恋風」6「最後の放課後」7「夏色惑星」8「おもいでのすきま」9「オリオン」10「my rain」11「赤いかさ」12「ホントウノヒビ」13「ハジマリノウタ~遠い空澄んで~」14「白いダイアリー」15「ノスタルジア-Original Lyrics ver.-」

 

ライヴ情報
『超いきものまつり2016 地元でSHOW!! ~海老名でしょー!!!~』
8月27日(土)海老名運動公園(神奈川県海老名市)
8月28日(日)海老名運動公園(神奈川県海老名市)

『超いきものまつり2016 地元でSHOW!! ~厚木でしょー!!!~』
9月10日(土)厚木市荻野運動公園(神奈川県厚木市)
9月11日(日)厚木市荻野運動公園(神奈川県厚木市)

《4公演共通》
■開場/開演 14:00/16:00
※開演時間については変更になる場合がございます。
■チケット料金
【全席指定】前売/¥9,500(税込)
【ファミリーシート】前売/¥9,500(税込)
※ファミリーシートとは、小さなお子様連れのご家族やライブを着席してご覧になりたいという方の為にご用意させて頂く着席指定の座席です。
※ファンクラブ受付のみでの取り扱いとなります。
 

 

シェア / 保存先を選択