七つの大罪Fes2日間開催

レポート
2015.7.26

七つの大罪Fes2日間に渡り開催

7月25日、26日に舞浜アンフィシアターにてTVアニメ『七つの大罪』のイベント『七つの大罪Fes』が開催される。今回は4公演のうち、1回目の公演をレポートする。
25日の1回目の公演は“メリオダス生誕祭”と題し、誕生日の主人公・メリオダスをキャストが祝う内容になっていた。本日の主役・メリオダス役の梶裕貴さんが王様の座るような豪華な椅子に座り、バン役の鈴木達央さん、キング役の福山潤さん、ディアンヌ役の悠木碧さん、ゴウセル役の高木裕平さんは樽の椅子に。そして、エリザベス役の雨宮天さん、ホーク役の久野美咲さんが司会進行を担当。コーナーを盛り上げた。
イベントでは、朗読劇の他、メリオダスの誕生日を祝うケーキのデコレーション食材を賭けてキャストたちがクイズに挑戦。ただのスポンジケーキを生クリームやチョコレートで、イチゴで飾るためにクイズに臨んだ。みんなで考えを合わせるものから、客席の声を聞き分けるものまで、ステージのキャストと客席が一体になって楽しんでいた。
さらに、瀧川ありささんによるライブコーナーもイベントを盛り上げた。TVアニメ『七つの大罪』のEDテーマである「Season」をギターの弾きながらしっとりと歌い上げ、会場はその歌声に聞き入っていた。
そして最後はキャスト陣の挨拶で終了。最後まで笑いの絶えない楽しいイベントだった。

シェア / 保存先を選択