初心者、「フジロックのどこが好き?!」を突撃取材

コラム
2015.7.26

画像を全て表示(10件)

三日目もいよいよ終盤戦。

はじめてのフジロック体験もいよいよ終盤を迎え、この三日間に想いを馳せる。

 
私は、本当にフジロックの良さを堪能できたのだろうか?と
急に不安になってきました。
 
でも、うかうかしていると今日も終わってしまいます。
そこで、シマザキは再び行動に出ました。
 
よし!みなさんに教えてもらおう!
 
というわけでここからは、
『みなさんに聞いた、フジロックのここが好き!』をお送りいたします。
 
 
 
まずはトップのお写真。
おしゃれ感満載のおふたり。全てがフリーダム、ということでシマザキの感じていた『楽しみ方無限大』は間違っていなかった模様です。やはりそれが大きな魅力のひとつなんですね!
 
 

確かに!
初心者シマザキはフーファイ、MUSEと、その豪華ラインナップぶりについていくことができないほどでした!運が良ければ会場で会えることもあるそうですね。これはフジロックならではのポイントかもしれません!

 

不便なことがあっても、それが楽しかったりする、非日常の体験。とっても素敵です!暑いからといって川に入って涼むのも一興!

 
 

十数回目ということですが、今回の発見は『チーズ系のお菓子は溶ける』だそうです(笑)。

 

どこまでも突き抜けるような音と、アーティストの気合いっぷりが他のフェスでは味わえない!とのこと。体の芯まで響く重低音には圧倒されました!

 
 

盛りだくさんありがとうございます!(笑)
お酒の苦手なシマザキでも、皆さんの飲みっぷりに思わずつられてしまいそうでした!

 
 

新しい視点です!今回は天候に恵まれさほど出番のなかった雨具ですが、事前に調べただけでもたくさんの雨具がありました。あんなにカワイイ雨具があるなんて知らなかった!選ぶのも見るのもひとつの楽しみですね!

 
 

富山県から仲良し四人組でお越しの皆さん。
とーっても素敵なイラストで、溢れ出るHappyを表現してくださいました。
特にこれ!という目当てがなくても、空間そのものが魅力的で楽しめるそうです!

 
 

ベテランの男性とご一緒に今回初めて参加の女性。
初めてにして、全ての欲が満たされる!とは、とても堪能されたようですね!
シマザキが到着当初に感じた『異様な生命力』の一因はこれかもしれません(笑)。

 
 
みなさんに教わって改めてフジロックの魅力というものが明確になってきました。
ほとんどの方がリピーターだったこともあり、その説得力は抜群のものばかり。
 
さてさて、残りわずかですが、最後まで楽しんでいきましょう!
 
 
イベント情報
FUJI ROCK FESTIVAL '15

日時:2015年 7月24日(金)25日(土)26日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
 
シェア / 保存先を選択