オーレリ・デュポン パリ・オペラ座バレエさよなら公演『マノン』を放送

ニュース
動画
2016.4.24
パル・オペラ座ホームページの画像

パル・オペラ座ホームページの画像

今年(2016年)2月に、バンジャマン・ミルピエがパリ・オペラ座バレエ芸術監督を突然辞任してアメリカに帰国することとなり、その後を引き継いだのが昨年(2015年)5月、同バレエ団の42歳定年制の年齢を迎えて引退公演をおこなったばかりのオーレリ・デュポンだった。

そのオーレリ・デュポンによる、パリ・オペラ座バレエのエトワールとしての「さよなら公演」の模様が4月24日深夜(4月25日午前)にBS-NHKで放送される。演目は『マノン』。その日(5月18日)、オペラ座ガルニエ宮にはセレブたちも大集結し、彼女の引退を惜しみながら最後のステージを見守ったという。

その後、2015年8月には日本でエルヴェ・モローと踊り、健在ぶりを見せつけたデュポン。パリ・オペラ座バレエ芸術監督としての今後のますますの活躍にも期待しつつ、やはり世界のバレエ・ファンたちを感動と熱狂に包んだ『マノン』は、なんとしても見逃してはならないだろう。

↓ミルピエ前芸術監督が作った「エトワール オーレリ・デュポン」(パリ・オペラ座公式チャンネル)
放送情報
NHK BSプレミアム 「プレミアムシアター」
4月25日(月)【4月24日(日)深夜】午前1時~4時30分
◇本日の番組紹介
◇パリ・オペラ座バレエ公演『マノン』【5.1サラウンド】
◇パリ・オペラ座バレエ公演『バレエの夕べ』【5.1サラウンド】

 
◇本日の番組紹介 (1:00:00~1:02:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

 
◇パリ・オペラ座バレエ公演「マノン」 (1:02:30~3:08:30)
<出演>
マノン・レスコー:オーレリ・デュポン
デ・グリュー:ロベルト・ボッレ
レスコー:ステファン・ビュリョン
レスコーの愛人:アリス・ルナヴァン
ド・モルフォンテーヌ:バンジャマン・ペッシュ
パリ・オペラ座バレエ団
<管弦楽>パリ・オペラ座管弦楽団
<指 揮>マーティン・イェイツ
収録:2015年5月18日 パリ・オペラ座 ガルニエ宮(フランス)
 
◇パリ・オペラ座バレエ公演 (3:09:30~4:30:00)
「バレエの夕べ」
<演目>
「デフィレ」
音楽:エクトル・ベルリオーズ
トロイ人の行進曲 (歌劇「トロイ人」から)
「ダンス組曲」
振付:イワン・クリュスティン
音楽:フレデリック・ショパン
軍隊ポロネーズ
マズルカ ニ長調 作品33-2
「エチュード」
振付:ハロルド・ランダー
音楽:カール・チェルニー
編曲:クスドーグ・リーセガー
「オーニス」
音楽:モーリス・パシェ
<出演>
「デフィレ」
アマンディーヌ・アルビッソン
エミリー・コゼット
オーレリ・デュポン
ドロテ・ジルベール
マリ・アニエス・ジロ
レティシア・プジョル
アリス・ルナヴァン
ジェレミー・ベランガール
ステファン・ビュリョン
マチュー・ガニオ
ジョシュア・オファルト
エルヴェ・モロー
カール・パケット
バンジャマン・ペッシュ
パリ・オペラ座バレエ団
パリ・オペラ座バレエ学校の生徒
「ダンス組曲」
パリ・オペラ座バレエ学校の生徒
ピアノ:エレナ・ボネ
「エチュード」
ドロテ・ジルベール
ジョシュア・オファルト
カール・パケット
パリ・オペラ座バレエ団
「オーニス」
ジュリアン・ギルマード
パブロ・レガサ
ポール・マルク
アコーディオン:クリスティアン・パシャール、ジェラール・バラトン
<管弦楽>パリ・オペラ座管弦楽団
<指揮>フレデリック・ラロック
収録:2014年10月 パリ・オペラ座 ガルニエ宮(フランス)
 
シェア / 保存先を選択