犬と一緒に楽しめる『FUJI ROCK FESTIVAL'16』の耳より情報

コラム
音楽
2016.4.30

画像を全て表示(8件)

仕事、遊び、理由はいずれにせよ、犬と暮らす人が家を空けて出かけるときには、親戚や友人、またはペットホテル等に犬の世話を託す場合があります。仕方がない理由があっても、預け先を信頼していても、不安や罪悪感を抱いてしまう人、或いは外出を控えてしまう人も多いのではないでしょうか。

今年で開催20周年を迎える『FUJI ROCK FESTIVAL』。このアジア最大級を誇る音楽フェス、実は犬と一緒に参加できるということをご存じですか?

音楽フェスは数あれど、ドッグランや犬参加OKエリアがあるのは珍しい! ということで、家族の一員である愛犬と、ひと夏の思い出を一緒に作りたいロック好きの愛犬家の皆さんに耳より情報をお届けします。

 
オフィシャルDOG RUN どん吉パーク

フジロックにドッグランが登場したのは2005年。「MOON CARAVAN」が奥地から会場入り口近くへ移設したのに伴って、ドッグランも移設。現在は会場入り口ゲートから徒歩15分ほどの、ピラミッドガーデンの先に位置します。

「ドッグワンダーランド」という名称は創設当初からの主、もとい、マスコット犬であった“どん吉”(フジロックの生みの親であるSMASH日高代表の愛犬)が天国へ旅立った昨年、「どん吉パーク」へと改名されました。今年のオフィシャルグッズにはどん吉Tシャツも登場しているので、そちらはGREENonRED(http://www.greenonred.jp/)でぜひチェックを。

また、ドッグラン横には「Don’s bar」があります。テントで休む前のひとときを、美酒を片手にソファ席に身を沈めて愛犬と静かに一日を振り返るのも悪くないのでは?

 
ロック好きでキャンパーの愛犬家たちは「MOON CARAVAN」へ go!

犬とのテント泊OKなのがオートキャンプ施設「MOON CARAVAN」。ピラミッドガーデン奥に位置する緑の多い場所で、直火でなければ火の使用もOK。犬にも人にも理想的なキャンプエリアです。こちらを利用するには専用の駐車券・キャンプサイト券が必要。なお、「MOON CARAVAN」利用者は24時間利用可能なシャワーの他、苗場プリンスホテル内の大浴場(有料)も使用可能です。

<チケット情報>
詳しくはオフィシャルサイト内「ムーンキャラバンチケット」についての記載をご確認ください。
http://www.fujirockfestival.com/ticket/

犬と一緒に行ける音楽フェス、フジロック。今年はこれまで小学生以下無料だったところを、中学生以下無料と枠が拡大されましたので、犬と一緒にファミリーでの参加もオススメです。会場内へは犬を連れての入場はできないので、家族や友人らと一緒に犬を管理できる体制を整えて、大人も、こどもも、犬たちも、上手に共生してフジロックを存分に楽しんでほしいです。

写真=近藤英梨子 文=早乙女‘dorami’ゆうこ

イベント情報
FUJI ROCK FESTIVAL'16

 日時:2016年7月22日(金)・23日(土)・24日(日)
 会場:新潟県湯沢町苗場スキー場

 

<チケット2次先行販売> 受付中〜6月3日(金)まで
■イープラス http://eplus.jp/frf (ウェブサイト、モバイルサイト)
※手数料無料、オフィシャル特典付き
※チケットの種類については公式サイトチケットページをご確認ください。
シェア / 保存先を選択