タルコフスキー監督作を夜通し上映、『惑星ソラリス』など3作品

ニュース
イベント/レジャー
2016.5.6

オールナイト上映イベント『世界の映画作家シリーズVol.173 アンドレイ・タルコフスキー』が、5月21日に東京・池袋の新文芸坐で開催される。

同イベントでは、アンドレイ・タルコフスキーが監督した3作品を一挙上映。1983年公開の『第36回カンヌ国際映画祭』創造大賞受賞作『ノスタルジア』、ストルガツキー兄弟による小説を映画化した1979年公開のSF作品『ストーカー』、スタニスワフ・レムの小説をもとにした作品で、『第25回カンヌ国際映画祭』審査員特別賞を受賞した『惑星ソラリス』を上映する。チケットは現在販売中。

イベント情報

『世界の映画作家シリーズVol.173 アンドレイ・タルコフスキー』

2016年5月21日(土)22:15~6:20
会場:東京都 池袋 新文芸坐
上映作品:
『ノスタルジア』(監督:アンドレイ・タルコフスキー)
『ストーカー』(監督:アンドレイ・タルコフスキー)
『惑星ソラリス』(監督:アンドレイ・タルコフスキー)
料金:一般2,300円 友の会・前売2,100円

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択