Muddy Apes、3年ぶり新作『Faraway So Close』にグラミー受賞エンジニア

SPICER

6月15日(水)にリリースされるMuddy Apesの3年振りのニューアルバム『Faraway So Close』(読み:ファラウェイ・ソー・クロース)。そのアートワーク及び収録曲が公開された。

Muddy Apesは、LUNA SEAのINORAN、FEEDERのTAKA、8ottoのMAESON、そしてFEEDERなどビッグネームのサポートギタリストとして活躍するDEAN TIDEYの4人によって2012年に結成された。その最新アルバム『Faraway So Close』は、2015年秋より構想が練られ、2016年2月から制作をスタート。レコーディングは、アルバムタイトル『Faraway So Close』(遠くにいても一番近くにいる)が意味するように、バンド全員でスタジオに入りサウンドを構築していくスタイルではなく、敢えてメンバーがそれぞれの活動拠点(UK. US. 日本)で一曲ずつ楽曲と向き合い緻密に音を重ねていくというスタイルで行なわれた。TAKAがUKで感じる楽曲のフィーリング、DEANがUSで感じる楽曲のグルーヴ、INORANが東京で閃くサウンドアイデア、MAESONが大阪で生み出す楽曲のパッション……。百戦錬磨の実力を備えた彼らだからこそ成し得たバンドの音が、ここにはある。

そしてこのアルバムを、サウンド面で押し上げたのがMIXエンジニアのSteve Orchard(スティーヴ・オーチャード)。Paul McCartney、U2、Coldplay、STING.などを手掛け、自身もグラミー賞受賞者であるSteveの手により世界標準のサウンドへと磨かれていった。

Muddy Apesは、本作『Faraway So Close』を携えた全国ツアー『Go Apes Go !!』を6月23日(木) 梅田CLUB QUATTROからスタートする。

リリース情報
Warner Music Japan移籍第1弾
3rdアルバム『Faraway So Close』 (読み:ファラウェイ・ソー・クロース)
Muddy Apes『Faraway So Close』

Muddy Apes『Faraway So Close』

2016年6月15日(水)発売
WPCL-12397 ¥3,000+税
<収録曲(タイム)>
1.Comfy (4:32)
2.Can Can (3:29)
3.Candy Luck (2:57)
4.How How How (3:49)
5.Fighting Apes (3:37)
6.Wave (3:21)
7.Red Moon (4:14)
8.IZANAE (2:48)
9.Give Me Now (4:21)
10.My Loose (6:10)
11.Motor Ego (3:38)

All Music Written and Produced by Muddy Apes
Mixed by Steve Orchard at Sea Dream
Mastered by Stuart Hawkes(METROPOLIS STUDIOS)

 

ライヴ情報
Muddy Apes Japan Tour 2016 “Go Apes Go !!”
6月23日(木) 大阪/梅田CLUB QUATTRO OPEN 18:30  START 19:00
6月24日(金) 名古屋/名古屋SPADE BOX  OPEN 18:30  START 19:00
6月30日(木)  福岡/福岡BEAT STATION  OPEN 18:30  START 19:00
7月1日(金) 岡山/CRAZYMAMA KINGDOM OPEN 18:30  START 19:00
7月15日(金) 東京/新宿ReNY OPEN 18:15  START 19:00

Ticket ¥5,500(Standing)
TOTAL INFORMATIONレキップトロワ03-3470-0330


 
シェア / 保存先を選択