TVアニメ『アクエリオンロゴス』第5話「取り戻せ! 俺たちの夏」より先行場面カット到着

ニュース
動画
2015.7.31
TVアニメ『アクエリオンロゴス』第5話より先行場面カット到着

TVアニメ『アクエリオンロゴス』第5話より先行場面カット到着

画像を全て表示(8件)

 2015年7月よりTOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『アクエリオンロゴス』。本作は、ロボットアニメの王道と呼べるギミック「合体」を通じ、人とその関係性を探求することをコンセプトとした『アクエリオン』シリーズの記念すべきシリーズ10周年に送り出される第三作目となります! そんな本作の第5話「取り戻せ! 俺たちの夏」より先行場面カットが到着! 「文字」をテーマに語られる新たなストーリー、お見逃しなく!!

 
【第5話 取り戻せ! 俺たちの夏】
脚本:綾奈ゆにこ 絵コンテ:永居慎平
演出:たまだひろし 作画監督:田辺謙司

 舞亜たち創声部の女子メンバーは、伊豆一泊旅行に出発。男子は居残りとなったが、努虫の執念に、桜子は伊豆行きを承諾。だが真夏のはずの阿佐ヶ谷に雪が降り始め……。



■TVアニメ『アクエリオンロゴス』

【放送情報】
TOKYO MX 毎週木曜日24:00~
サンテレビ 毎週木曜日26:00~
テレビ愛知 毎週木曜日26:35~
KBS京都 毎週木曜日24:00~
とちぎテレビ 毎週木曜日24:30~
群馬テレビ 毎週木曜日24:30~
BS11 毎週日曜日25:30~
AT-X 毎週金曜日24:00~
[AT-Xリピート放送]
 毎週日曜日21:00~
 毎週月曜日16:00~
 毎週木曜日 8:00~

【STAFF】
原作:河森正治・サテライト
ロゴスコンセプト:河森正治
監督:佐藤英一
助監督:筑紫大介
シリーズ構成:熊谷 純
脚本:熊谷 純、綾奈ゆにこ、望月真里子
文芸設定:河合宏之
キャラクター原案・アニメーションキャラクターデザイン/総作画監督:豆塚 隆
サブキャラクターデザイン・プロップデザイン/総作画監督:西野文那(C2C)
衣装デザイン協力:江端里沙
メインアニメーター:山門郁夫、佐藤篤志、高橋和也、小田武士(C2C)、下條祐未(C2C)
アクエリオンデザイン:ブリュネ・スタニスラス
メカニックデザイン:池田幸雄
M.J.B.Kデザイン:宮崎真一
メカプロップデザイン:高倉武史
CGプロデューサー:青谷崇司
CGディレクター:後藤浩幸
モニターグラフィックス:石川寛貢
美術設定:藤瀬智康(ヘッドワークス)
美術監督:森元 茂(アトリエローク07)
筆文字デザイン:櫻井静城
色彩設計:高木雅人、手倉森咲子(TripleA)
撮影監督:久保田 淳
編集:兼重涼子
音楽:R・O・N
音楽制作:フライングドッグ
音響監督:清水洋史
音響制作:加賀電子、東北新社
アニメーション制作:サテライト、C2C
製作:Project AQUARION LOGOS
OPテーマアーティスト:May'n
EDテーマアーティスト:千菅春香

【CAST】
灰吹 陽:島﨑信長
月銀舞亜:佐倉綾音
綺声神心音:千菅春香
空篠翼人:梅原裕一郎
土聞努虫:淺井孝行
海凪花嵐:小澤亜李
剣嵜 総:安達勇人
粗朶桜子:白石涼子
岩上ショウコ:中野さいま
剣嵜荘厳:中田譲治

 

 

【STORY】
かつて、人の声が万物の真理を呼び起こしていた時代があった。
だが、ある発明によって人類の歴史は大きな転換期を迎える。
「文字」
それは優れた伝達手段として瞬く間に普及したが、
声と真理との間に「ロゴスワールド」を誕生させてしまう。
それから数千年後――
文明の発達はロゴスワールドを肥大化させ、文字の暴走を引き起こした。
これに対抗できるのは「創声力」と呼ばれる、
真理の力を引き出せる創声部の若者たち。
阿佐ヶ谷に住む少年「灰吹陽」は、文字の暴走に遭遇し、
現実世界に波及する混乱を前にして、運命の声を発した。
「叫べ、創声合体」と……。
ロゴスワールドを鎮める唯一の存在、「アクエリオン」が誕生したとき、
文字を巡る新たな神話の1ページが幕を開ける。
 

 

>>TVアニメ『アクエリオンロゴス』公式サイト
>>TVアニメ『アクエリオンロゴス』Twitter(@AQlogos)

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択