WANIMAが「8×4」CMに書き下ろし新曲提供「緊張しました」

WANIMA

WANIMA

ニベア花王「8×4 ボディフレッシュ」の新テレビCMが明日5月14日(土)より放送される。このCMソングとして、WANIMAが書き下ろしの新曲を提供した。

この曲はさまざまな葛藤を仲間とともに笑い飛ばしながら乗り越えることをテーマに描いた、前向きな応援ソング。CMのディレクターを務めた後藤匠平氏は、WANIMAに楽曲提供を依頼した理由について「彼らの歌には嘘がないと思った。うわべだけじゃないゴツッとした歌詞が、疾走感のある音に乗せて、心にぐいぐいと入ってきて、すぐに曲をお願いしたいと思ったことを覚えている」とコメントしている。

KENTA(Vo, B)は初のCMソング提供に「緊張しましたが期待に応えたくてしっかり向き合えました」「老若男女問わず、WANIMAの音楽が沢山の方のチカラになる事を願っています」と意気込みをアピール。また、CMで主演を務める若手女優・桜井日奈子もこの曲を「友達との友情や楽しかった高校生活を思い出す素敵な曲です」と絶賛している。YouTubeではWeb限定のロングバージョンのCM映像を公開中。


 

KENTA(Vo, B)コメント

初めてのCM 書き下ろし緊張しましたが期待に応えたくてしっかり向き合えました。
「青春」「部活」「汗」をテーマに爽やかに仕上げる事が出来たのもいつも応援して下さる皆さんのおかげやと思っています。老若男女問わず、WANIMAの音楽が沢山の方のチカラになる事を願っています。迷いなら捨てて後腐れ無しで1CHANCE!!ともに…これからもよろしくお願い致します。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択