邪悪な最強姉妹、ハンター、軍隊が壮大なバトルを繰り広げる!映画『スノーホワイト/氷の王国』特別映像

SPICER
映画『スノーホワイト/氷の王国』 (C) Universal Pictures

映画『スノーホワイト/氷の王国』 (C) Universal Pictures

画像を全て表示(3件)

5月27日より公開の映画『スノーホワイト/氷の王国』より、壮大な世界観の裏側にせまる特別映像が公開された。

『スノーホワイト/氷の王国』はグリム童話の名作「白雪姫」に大胆なアレンジを加え映画化したアクション大作『スノーホワイト』の続編。オスカー女優シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワースら前作からのキャストに加え、新たにエミリー・ブラント、ジェシカ・チャステインといった実力派が出演している。

公開されたのは、劇中で描かれる幻想的な世界観と、邪悪な姉妹についてメインキャストが語る特別映像だ。同作は、前作の主人公・スノーホワイトが生まれる前の物語からはじまり、白雪姫の話の背後に隠された禁断の物語が明かされる。
 

 

もともとは童話から始まった作品ながら、同シリーズでは登場人物や時代、物語の舞台などが幅広く展開されている。前作に引き続き邪悪な女王・ラヴェンナを演じるシャーリーズ・セロンは「前作の世界を広げられて嬉しい」と、大興奮。また、ハンター演じるクリス・ヘムズワースは、緑の生い茂る美麗な景色、魔法の森や変わった生き物、氷の王国の姿など、壮大な冒険活劇となった同作の魅力について熱く語っている。

さらに、同作で初登場となる、ラヴェンナの妹・フレイヤがいかにして氷の王国を築いたかにも触れられている。ラヴェンナと仲睦まじくチェスをして楽しんでいる様子や、我が子を抱え笑顔をみせる姿も登場するが、フレイヤは、我が子を失うという悲劇によって氷の魔法の力に目覚めてしまうのだ。また、前作でスノーホワイトとエリックの手によって滅ぼされたはずのラヴェンナが復活することも明らかに。そして、姉妹が火花を散らして不穏な空気が漂う場面も登場。邪悪な姉妹と軍隊、エリックたちが、壮大な戦いに身を投じていく様子が、圧倒的な映像美とともに描かれている。

映画『スノーホワイト/氷の王国』5月27日(金)より TOHOシネマズ日劇 ほか全国ロードショー
 

イベント情報
『スノーホワイト/氷の王国』
 
映画『スノーホワイト/氷の王国』 (C) Universal Pictures

映画『スノーホワイト/氷の王国』 (C) Universal Pictures


原題: The Huntsman: Winter’s War 
監督: セドリック・ニコラス=トロイヤン 
脚本: エヴァン・スピリオトポウロス、クレイグ・メイジン 
製作: ジョー・ロス 『マレフィセント』『アリス・イン・ワンダーランド』
製作総指揮: サラ・ブラッドショウ、パラク・パテル 
出演: クリス・ヘムズワース(“ハンター”エリック) / シャーリーズ・セロン(“邪悪な女王”ラヴェンナ)/ エミリー・ブラント(“氷の女王”フレイヤ) / ジェシカ・チャステイン(“戦士”サラ) / ニック・フロスト 
配給: 東宝東和

【ストーリー】
魔法の鏡に向かって、女王が訪ねる。「鏡よ、鏡。この世で一番美しいのは誰―?」かつて、その美貌と邪悪な力で世界を闇に包んだラヴェンナ女王は、白雪姫<スノーホワイト>とハンターのエリックの手によって滅ぼされ、世界に平和が訪れたはずだった。だが人々は知らなかった。ラヴェンナ女王には、さらに強力な魔力を持つ“氷の女王”フレイヤという妹がいた事を……。

公式サイト:http://snow-movie.jp/

(C) Universal Pictures 
シェア / 保存先を選択