【バンドマンの1週間私服コーデをのぞき見!】Vol.1 Suck a Stew Dry・スダユウキ

SPICER
Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

画像を全て表示(10件)

奏でる音楽のみならずその精神性や発言、ライフスタイルでも多くの人を魅了し続けているロックミュージシャンたち。SPICEではその「ファッション」に焦点を当て、「気になるバンドマンの私服コーディネートをのぞき見したい!」という想いからこちらの連載をスタートします。第1回目となる今回は、“すだっち”の愛称でお馴染み、Suck a Stew Dryのベーシスト・スダユウキが登場!
普段から、instagramなどのSNSに私服写真をマメにアップしている彼。毎回投稿を楽しみにしているファンも多いのでは?

「昔はTシャツにスキニーみたいなシンプルなスタイルが多かったけど、サックに加入してからは、バンドメンバーとテイストがかぶらないように個性のあるファッションを意識するようになりました」と語るすだっち。1週間の私服コーディネートと、今ハマっているという〇〇用のスペシャルコーデを披露してくれました! 自身の参考にするも良し、目の保養にするも良し、です。
 

Day1

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

■トップス:Eleven Paris
ボトムス:mercibeaucoup, × Lee
シューズ:VANS × STAR WARS
時計:mercibeaucoup,


大のSTAR WARS好きで知られるすだっち。R2-D2が大きく描かれたトレーナーと、VANS × STAR WARSのスニーカーを合わせた、STAR WARS愛あふれまくり!なコーデがこちら。インパクト大なR2-D2モチーフに、思わず目を奪われてしまいます。
 

Day2

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

 

Tシャツ:mercibeaucoup,
ボトムス:mercibeaucoup,
シューズ:Dr.Martens
キャップ:CA4LA
時計:mercibeaucoup,


先ほどとは打って変わって、爽やかに初夏仕様。すだっちいわく「ひと癖あるアイテムが多くて、ファッションブランドのなかでは一番のお気に入り!」という、mercibeaucoup,を中心にセレクトして、やんちゃ少年風な仕上がりに。
 

Day3

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

トップス:古着
ボトムス:Ne-net
シューズ:Dr.Martens
ハット:CA4LA


「普段はあまり古着を買わない」というすだっち。ゴッホの名作『星月夜』が一面にあしらわれた古着のトレーナーは、バンドのステージ衣装用にとスタイリストさんが選んだものを、気に入ってお買取りしたのだとか。こちらもお目立ち度大の一着。
 

Day4

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Tシャツ:mercibeaucoup,
ボトムス:mercibeaucoup,
シューズ:シューズ:Dr.Martens
ハット:CA4LA
時計:mercibeaucoup,


こちらもほとんど全身mercibeaucoup,でそろえたコーデ。全面に魚のイラストがプリントされた、かなり目を引くTシャツ。あれ、すだっち、もしかしてさっきから全部柄ものでは…?と思って聞いてみたところ、「はい!柄ものとか、おもしろくて個性的な、目立つ服が大好きです!」、とのこと。
 

Day5

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

シャツ:Ne-net
ボトムス:mercibeaucoup,
シューズ:VANS × STAR WARS
キャップ:STRAIGHTENER


「うんうん、やっぱり次も柄でくるよね!」とニッコリしてしまうようなチェックシャツは、こちらもお気に入りブランドだというNe-net。また、キャップは、昔から大ファンだというバンド「STRAIGHTENER」のグッズだそう。デニム×スニーカーという王道の組み合わせで、ザ・ロックバンドといった雰囲気の仕上がりに。
 

Day6

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

シャツ:mercibeaucoup,
ボトムス:mercibeaucoup,
シューズ:Dr.Martens
ハット:CA4LA
時計:mercibeaucoup,


小花柄シャツに麦わらハットと、夏らしいリゾート風コーデ。足首を見せたロールアップも涼しげな印象。帽子が大好きだというすだっちが所有しているキャップ&ハットは、約15個にも及ぶのだとか!週に5~6日は帽子コーデを楽しんでいるそう。
 

Day7

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

シャツ:mercibeaucoup,
ボトムス:mercibeaucoup,
シューズ:Dr.Martens
ハット:CA4LA
時計:mercibeaucoup,


これまでのコーデとは一転して、シンプルな白シャツで大人な雰囲気に。アクセントには、アーバンなつば広ハット。とはいえ、パンツはやっぱり柄ものをチョイスするという、すだっちらしさも垣間見えるコーデ。
 

SPECIAL

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

Suck a Stew Dry・スダユウキ Photo by Taiyo Kazama

アウター:UNIQLO
Tシャツ:UNIQLO BB-8
ボトムス:Stingray
シューズ:adidas
キャップ:STRAIGHTENER


最近ランニングにハマり中だというすだっち。今回、特別にランニング用コーデも披露してくれました!「夜間に走ることが多いので、なるべく明るめの色をチョイスして、夜道で目立つようにしています」とのこと。普段使いの私服もランニングウェアも、共通して“目立つもの”を選んでいるようです。

週2~3日はランニングしているそうで、最近では徐々に距離やタイムも伸ばしている模様。日々のオフショットやランニング情報についてもinstagramなどに投稿しているようなので、ファンはこちらもぜひチェックしてみてください!


撮影=風間大洋 インタビュー・文=まにょ

リリース情報
 Suck a Stew Dry 2nd Full Album 『N/A』
2016年5月25日発売
 『N/A』

『N/A』

1.GOEMON
2.インナーワールド
3.トロイメライ
4.レフストアンブルフィ
5.失恋、失恋。
6.空に星が降る夜は
7.冷たいリグレ
8.F.O.M.H.
9.一人じゃ生きれないわけでもない
10.ヒーローになれずに
11.ユースフル -used-
 
完全生産限定盤(CD+DVD)¥2,900+税 LACD-0274
通常盤 ¥2,500+税 LACD-0275
※完全生産限定盤は「夢中でがんばれない君へエールを」恵比寿LIQUIDROOM公演ライブ映像付き。 1. 僕らの自分戦争 2. アイドントラブユー 3. エヴリ 4. ウェイクミーアップ 5. カタカナトーク 6. モラトリアムスパイラル

 

ツアー情報
Suck a Stew Dry リリースワンマンツアー「N/A ~Ninja Action Tour~」
 
2016年6月1日(水)名古屋SPADE BOX
2016年6月2日(木)心斎橋JANUS
2016年6月18日(土)新潟GOLDENPIGS RED
2016年6月19日(日)仙台LIVE HOUSE enn2nd
2016年6月21日(火)札幌colony
2016年7月1日(金)広島BACK BEAT
2016年7月3日(日)福岡DRUM SON
2016年7月8日(金)TSUTAYA O-EAST (ツアーファイナル)

 
シェア / 保存先を選択