JACK+MW “究極の人間哀”を追求したニューシングル「殺戮にいたる哀」発売&1周年ワンマン開催決定

ニュース
音楽
2016.6.5
JACK+MW

JACK+MW

画像を全て表示(2件)

6月22日で結成一年を迎えるヴィジュアル系バンド、JACK+MW(ジャックミュー)が2ndシングル「殺戮にいたる哀」を7月23日にリリースする。

重厚なサウンドに、透明感ある歌声とパワフルなシャウトを乗せる彼ら。本楽曲は“究極の人間哀”をテーマに、悲痛かつ歪んだ愛が描かれ、中毒性のあるメロディが頭をループする。また、同時収録の「Over the brain shudder」は、ボーカル・琉架の一体感あるライヴへの思いから制作され、会場が盛り上がること間違いなしのキャッチーな楽曲に仕上がっている。対照的な2曲を収録し、JACK+MWの広がりを見せるシングルだ。

また、6月22日(水)には1st anniversaryワンマンライヴも控えている。新たな気持ちで1周年を迎えるJACK+MWの世界観を堪能してみてはいかがだろうか。


 
リリース情報
JACK+MW 2nd Single 「殺戮にいたる哀」
JACK+MW「殺戮にいたる哀」

JACK+MW「殺戮にいたる哀」

2016年7月23日(土)発売
¥1,200+税
<収録曲>
 1.殺戮にいたる哀
 2.Over the brain shudder

 

イベント情報
JACK+MW 1st anniversary ONEMAN 『first cry of 【A】 new born』
 [出演]JACK+MW
 [会場]HOLIDAY NEXT NAGOYA
 [日時]2016年6月22日(水)  開場 18:00 / 開演 18:30
 [チケット]3,000円 (ドリンク代別 / 入場特典付)
    ※1枚で2名様まで入場可能なペアチケット(2名様同時入場。別々入場不可)

 
シェア / 保存先を選択