小島秀夫監督の最新作『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』映像が初公開 ノーマン・リーダスが主演に

SPICER
 © Sony Interactive Entertainment

© Sony Interactive Entertainment

6月13日にロサンゼルスで開催された『E3 プレイステーションプレスカンファレンス2016』にて、コジマプロダクション・小島秀夫監督のPS4®用ソフト最新作『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』のティザー映像が初公開された。

同作は、これまで同様に小島監督自身が企画・脚本・監督・ゲームデザインを手がけた作品。主人公には、海外ドラマ『ウォーキング・デッド』で知られる俳優ノーマン・リーダスの起用が決定している。リーダスは、小島監督がコナミデジタルエンタテインメントにて開発を進めていたが、中止となった『サイレントヒルズ』で主演するはずだった人物だ。
 


公開されている映像では、リーダス演じる主人公が暗い海辺で赤ん坊を抱きかかえる哀しげなシーンからスタート。その後、赤ん坊が消え、リーダスの体を赤ん坊が這っているかのような黒い液体の跡が。さらに、カメラは海辺に横たわる大量の動物たちの死体を映し出す。そして、空中に人と思しき5つの影が浮かぶ不穏なカットで終わる。


今回の発表で、小島監督は「コジマプロダクションによる『デス・ストランディング』のティザーをお届けすることができて、気持ちを新たにしています。昨年12月にプロダクションを立ち上げて以来、限られた時間と環境で前だけを向いて走ってきました。これもパートナーとして伴走してくれるSIEの皆さんと応援してくださるファンの方たちのおかげです。今後とも、私たちがお届けする“遊び”にご期待ください」とコメントしている。

作品情報
プレイステーション4用ソフトウェア
『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』

ジャンル:未公開
対応機種:プレイステーション4 
発売日:未定
価格:未定
CERO:審査予定

開発元:株式会社コジマプロダクション
発売元:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

© Sony Interactive Entertainment 
シェア / 保存先を選択