ショッキングなのは当たり前!? 新進気鋭の漫画家・藤本タツキ先生に『ファイアパンチ』のこれからの展開を聞いてみた!

インタビュー
2016.8.7
藤本タツキ先生に『ファイアパンチ』のこれからの展開を聞いてみた!

藤本タツキ先生に『ファイアパンチ』のこれからの展開を聞いてみた!

 「少年ジャンプ+」で好評連載中の漫画『ファイアパンチ』。超人的な特殊能力を兼ね備えた“祝福者”と呼ばれる存在、目も当てられないほどのグロテスクな表現、そしてアウトローたちが闊歩する世界……。そのどれもが斬新で多くの漫画ファンの注目を集めています。

 そんな本作を作り出した藤本タツキ先生は、一体どのような人物なのでしょうか? メディア露出が少ない藤本先生ですが、今回、アニメイトタイムズではアンケート実施。作品に関わることから、先生が好きだというアニメの話題、そして『ファイアパンチ』のこれからについて、様々な話題にお答えいただきました。謎に包まれた、藤本先生の片鱗を少しでも感じていただければ幸いです。


■ 好きなアニメは『涼宮ハルヒの憂鬱』!

──漫画を描き始めた経緯は何ですか?

藤本タツキ先生(以下、藤本):わかりません!


──『ファイアパンチ』はどんなことを描きたくて作った作品でしょうか?

藤本:アグニを描きたくて描きました!

──ショッキングな表現も多い作品ですが、描く上で意識していることはあるのでしょうか?

藤本:世界がそういう世界なのでショッキングな事は当たり前って感じで描いています!

──尖った個性を持ったキャラクターが多々登場しますが、これだけ個性を強く出したのには理由があるのでしょうか?

藤本:現代の常識ではない世界なのでみんなとがっています!

──ご自身が考える売れる漫画とはどういったものでしょうか?

藤本:わかりません! なのでいろいろやってみます!


──アニメから着想を得た部分はありますか? また、普段アニメは見られますか?

藤本:アニメから着想は得ていません! でもアニメは好きです! かなり見ます!


──上記に絡めて好きなアニメは? また、ご自身が影響を受けたアニメなどはありますか?

藤本:好きなアニメはかなりありますが何回も繰り返し見ているのは『涼宮ハルヒの憂鬱』、『氷菓』、『おじゃる丸』、『日常』、『かみちゅ!』、『クレヨンしんちゃん』、ピクサー作品、ディズニー作品、ジブリ作品です!

──『ファイアパンチ』の今後の展開をお聞かせください。

藤本:お祭りみたいになります!


──連載を楽しみにしているファンのみなさんへメッセージをお願いします。

藤本:「少年ジャンプ+」には他にも面白い漫画がたくさんあるので読んでみてください!


>>「少年ジャンプ+」公式サイト

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択