『グランブルーファンタジー』渋谷大規模プロモーション 東急百貨店本店に騎空艇グランサイファーが登場

SPICER

画像を全て表示(4件)

株式会社Cygamesは、サイゲームスの子会社である、デザイン制作・ゲーム企画事業を展開する株式会社CyDesignationとの共同制作によるソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』において、8月8日(月)より8月15日(月)の間渋谷での大規模プロモーションの一環として、東急百貨店本店をジャックする屋外装飾を開始した。
 
『グランブルーファンタジー』はダウンロード数1000万を超えるRPG、TVCMでは「グラぶってる?」などの言葉が話題になっている。その話題作初めてのオーケストラコンサート『『GRANBLUE FANTASY ORCHESTRA - SORA NO KANADE -』が8月12日の東京公演を皮切りに全国ご箇所で開催される。

今回のプロモーション期間中は、東急百貨店本店の壁面がオーケストラコンサートのタペストリーや、グランブルーファンタジーに登場するキャラクターでラッピングされる他、建物屋上にはゲーム内で登場する、騎空艇グランサイファーの巨大なバルーンが登場し、渋谷の街が『グランブルーファンタジー』の世界観で彩られる。


 
また、期間中は、東急百貨店本店正面口ウインドウで、グランブルーファンタジーに登場するキャラクター達のフィギュア展示を実施、さらに、8月12日(金)と8月13日(土)には、正面口周辺では雲のように空中を漂う広告媒体「FLOGO(フロゴ)」で作成された、ビィの形の雲が街頭を賑わせる。
 

シェア / 保存先を選択