河北麻友子、熊切あさ美が語る美の秘訣とは? 夢を与えてくれたファッション祭典『KANSAI COLLECTION 2016 A/W』をレポート

SPICER
『KANSAI COLLECTION』オープニング

『KANSAI COLLECTION』オープニング

画像を全て表示(17件)

"文化都市・大阪から日本全国、そして世界へ発信できる何かをつくりたい"そんな想いが結実し、2011年2月に大阪で誕生した『KANSAI COLLECTION』。今回で12回目を迎える『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WINTER』が2016年9月18日(日)に京セラドーム大阪にて開催された。入場者数は過去最多となる3万8000人を記録。今回、SPICEでは特別に、ライブで会場を沸かせた井上苑子と、モデルの河北麻友子、熊切あさ美にインタビューを敢行。インタビュー内容と共に、イベント当日の模様をお届けする。

小雨が降ったりやんだりと天気が安定しない中、10代から小さな子供を連れたお母さんまで幅広い層の来場者達がめいっぱいオシャレをし、長蛇の列で入場を待つ京セラドーム大阪。お揃いのコーディネートや、リンクコーディネートをした女の子たちも目に付く。会場に入ると、ステージが始まる前から来場者たちの興奮と期待で高まる熱量を感じる。そんななかステージでは、愛称「アイドラ」として注目の“流行に敏感なオシャレな女の子を躍らせる”セレブリティロックバンド、I Don't Like Mondays.と、人気モデルのとまん、バトシンを含むイケメン5人の新世代BOYSグループXOX(キス・ハグ・キス)のライブによるオープニングアクトからスタートをし、開演前から盛り上がりを見せた『KANSAI COLLECTION 2016 A/W』。 今回のテーマである「TRY ME!」のために作られた楽曲「My Hero」を、出演者たちがノリノリで歌う映像とともに、KCE ACADEMYに所属するダンサー約60人がステージから会場を盛り上げる。そして、スペシャルゲストには、赤リップの柄が印象的なコーディネートに身を包んだ紗栄子が登場。ヒートアップした会場からの歓声が鳴り止まぬなか、河北麻友子のランウェイからファッションステージがスタートした。

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』オープニング風景

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』オープニング風景

ステージ以外にも会場内では様々なブースが出店している。タレントやモデルにも愛用者の多い最先端美容マシンの無料体験が出来る「BELEGAbeauty&cosmetic」ブースや、最新のファッショントレンドを発信するスナップサイト「ファッションリーダーズ」では来場者の私服のコーディネートをプロのカメラマンが無料撮影。スナップが掲載された来場者は、次回12月23日(金・祝)に開催されるfashion leaders主催のイベントに出演出来るチャンスも。「ViVi」ブースでは雑誌ViViの読者スナップに掲載されるチャンスもあり、長蛇の列が出来ていた。カラーコンタクトのブランド「PienAge」のブースではマギーと記念撮影や、豪華特典が当たる抽選会も開催されており、ステージ転換の待ち時間も楽しめるようになっている。

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』ブース風景

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』ブース風景

 
『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』ブース風景

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』ブース風景

 
『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』ブース風景

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WNITER』ブース風景

今回は特別に忙しい転換の合間をぬってモデルの河北麻友子、熊切あさ美へインタビュー取材をさせて頂いた。

■河北麻友子

――『KANSAI COLLECTION』のステージに立たれていかがですか?

スタートから、会場もお客さんもとても盛り上がっているので、引き続き最後まで盛り上がって欲しいです。

――今着られているファッションのポイントを教えてください。

袖と襟に取り外せるファーが付いた、色んな着方の出来るロングカーディガンがポイントです。

河北麻友子 撮影=K兄

河北麻友子 撮影=K兄

――河北さんがこの秋冬で注目しているファッションやアイテムはありますか?

秋冬はこのカーディガンの様な、くすんだ色味が好きなので、この様なカラーのアイテムに注目しています。

――河北さんがスタイルをキープする為に心がけている事はありますか?

食事制限などは一切してなくて、沢山寝て、沢山食べて、ストレスを溜めない様にしています。

――『KANSAI COLLECTION』は美容ブースも沢山出ていますが、河北さんの美肌の秘訣は?

顔だけじゃなく全身の保湿を一年中しっかりする様に心がけています。

――今回の『KANSAI COLLECTION』のテーマは「TRY ME!」ですが、河北さんがこれから新たに挑戦したいことはありますか?

車の免許をまだ持っていないので、車の免許を取りたいです。

河北麻友子 撮影=K兄

河北麻友子 撮影=K兄

■熊切あさ美

――『KANSAI COLLECTION』のステージに立たれていかがですか?

お客さんが若いので、とてもパワーを感じます。盛り上がっているので、ランウェイも楽しめました。

――今着られているファッションのポイントを教えてください。

今年はバーガンディーカラーが流行っているので、バーガンディーカラーのワンピースと、大ぶりなネックレスです。

熊切あさ美 撮影=K兄

熊切あさ美 撮影=K兄

――熊切さんがこの秋冬で注目しているファッションやアイテムはありますか?

もともと靴が好きなんですが、「靴は人を表す」ともいうので、靴を沢山集めたいです。

――熊切さんがスタイルをキープする為に心がけている事はありますか?

週に一度の加圧トレーニングと、ずっと続けているモダンバレーをしています。時間のある時は5キロ歩くようにしています。歩き出してから代謝が上がって汗をよくかくようになりました。

――美容面では美肌をキープする為に何か努力されてる事はありますか?

地黒で、肌も弱いので保湿をしっかりとする様に心がけています。

――今回の『KANSAI COLLECTION』のテーマが「TRY ME!」ですが、熊切さんがこれから新たに挑戦したいことはありますか?

料理をもっと勉強したいのと、中国語と英語を習いに行って語学力をアップしたいです。

熊切あさ美 撮影=K兄

熊切あさ美 撮影=K兄

転換中の忙しい中であっても、疲れを感じさせることなく、笑顔で丁寧に対応してくれる河北麻友子、熊切あさ美の姿が印象的だった。

会場に視線を戻すと、イベントも中盤に差し掛かっていた。世界的アクションスター、ジャッキー・チェンが手掛けた初のK-POPボーイズ・グループ「JJCC(ジェイ・ジェイ・シー・シー)」のライブが始まり、メンバーそれぞれの持ち味が際立つキレのあるダンスフォーメーション、ハイレベルなラップ、伸びのあるボーカルで会場を盛り上げる。そして興奮冷めやらぬうちにダレノガレ明美のランウェイからファッションステージ第二弾へ。会場バックヤードから届けられるFRESH! By Abema TVによる生放送で、MCをつとめていた芸人麒麟の田村 裕がステージにも登場し、会場を盛り上げた。さらには同じく芸人のキングコング梶原もMCとしてステージに登場した。

ダレノガレ明美

ダレノガレ明美

ステージ第三弾では神戸出身の井上苑子が登場。客席からは「苑子ちゃーん!」、「可愛い!」という歓声が次々と沸き起こる。『KANSAI COLLECTION』には今まで何度も来ていたと言う井上苑子は「こうやってKANSAI COLLECTIONで歌わせてもらえるのは本当に嬉しいです」と語り、笑顔全開で「大切な君へ」「だいすき。」の2曲を披露した。

井上苑子

井上苑子

そして、ライブ直後の慌ただしい中、井上苑子もインタビューへ答えてくれた。

■井上苑子

――今回『KANSAI COLLECTION』初出演でしたが、いかがでしたか?

関西出身なので今まで『KANSAI COLLECTION』を何度も見に来ていたので、出演が決まった時めっちゃ嬉しくて、とても楽しめました。お客さんがとても熱くて、ステージに立ってその視線を浴びて新鮮でした。

――今日ステージで着られたファッションのポイントは?

流行っている透け感のあるレースのトップスに、秋色を取り入れたチェックのワンピースを合わせました。今回の『関コレ』は「AUTUMN&WINTER」なので。

井上苑子 撮影=K兄

井上苑子 撮影=K兄

――井上さんがこの秋冬で注目しているファッションやアイテムはありますか?

私自身はパンツスタイルが好きなので、メンズライクな太めのパンツに秋冬も注目しています。

――今回の『KANSAI COLLECTION』のテーマが「TRY ME!」ですが、井上さんがこれから新たに挑戦したいことはありますか?

プライベートではスカイダイビングに挑戦したいですね。お仕事では今もラジオをやっていますが、特徴的と言われる声を使ったお仕事や、身体も張れるので色んなお仕事に挑戦したいです。

井上苑子 撮影=K兄

井上苑子 撮影=K兄

そして、後半のシークレットゲストには映画『青空エール』に主演している竹内涼真が白のトレンチコートの爽やかな装いで登場。 そのカッコよさに観客の目はステージに釘付けに。そしていよいよラストに差し掛かるクライマックスにはファンキー加藤がステージに。FUNKY MONKEY BABYS時代の楽曲「ちっぽけな勇気」が始まると観客も共に熱唱。盛り上がる会場にファンキー加藤は客席に降りて、観客とハイタッチをして回る。会場全体がライブで盛り上がる熱量で一体となった。 

竹内涼真

竹内涼真

 
ファンキー加藤

ファンキー加藤

普段テレビや雑誌で目にする人気モデルやタレントたちによる豪華なファッションショーだけでなく、時代をあらわす人気アーティストのライブパフォーマンス、芸人のトークや、可愛くなりたい女の子の願望を叶えてくれる様々なブースなど、幅広くエンターテイメントを楽しめる『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WINTER』。1日でめいっぱい楽しめる本イベントは、過去最多来場者数を更新して幕を閉じた。夢や憧れ、希望の詰まった女の子の祭典『KANSAI COLLECTION』、次回は来春に開催される予定となっている。

『KANSAI COLLECTION』ファイナル

『KANSAI COLLECTION』ファイナル


レポート・文=Lily 撮影=K兄
イベント情報
KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER​

日時:2016年9月18日(日)  開場 13:00 開演 14:30 終演 21:30 
会場:京セラドーム大阪 (大阪府)

出演者:
女性モデル:愛菜/朝比奈彩/阿部菜渚美/新木優子/有末麻祐子/飯豊まりえ/池田エライザ/池田美優/伊藤ニーナ/今井華/イーラン/岩﨑名美/江野沢愛美/emma/大川藍/岡本夏美/越智ゆらの/香川沙耶/筧美和子/加藤ナナ/河北麻友子/菅野結以/菊川リサ/北澤舞悠/木津レイナ/熊切あさ美/近藤千尋/坂田梨香子/佐久間由衣/島袋聖南/シュガー/杉枝真結/鈴木優華/田口珠李/武田玲奈/立花恵理/谷まりあ/玉城ティナ/ダレノガレ明美/永田レイナ/中村里砂/中村里帆/難波サキ/蜂谷晏海/濱﨑ナディア/平尾優美花/藤田ニコル/マギー/松井愛莉/松井貴香/松永有紗/松本愛/道端アンジェリカ/宮城舞/三吉彩花/八木アリサ/山崎あみ/吉木千沙都/瑠璃奈

※道端アンジェリカは骨折のため、出演をキャンセル。

男性モデル:大倉士門/時人/とまん/中島健/バトシン/飛葉大樹/山田親太朗/ゆうたろう/ヨセフ

ゲスト:IVAN/鹿沼憂妃/JOY/杉原杏璃/永井理子/西山茉希/安村真奈&黒坂莉那

ライブゲスト:井上苑子/JJCC/chay/ファンキー加藤/安田レイ

オープニングアクト:I Don’t Like Mondays./XOX

スペシャルゲスト:紗栄子、宮澤佐江

シークレットゲスト:竹内涼真

サプライズゲスト:ケインデニス
シェア / 保存先を選択