夏の終わりに無人島でサバイバルキャンプ!

ニュース
2015.8.16


夏の終わりの8月29日(土)、兵庫県家島諸島西島地区の無人島で、子どものころ男性なら誰しもが心に夢見た冒険イベントが開催される。

「無人島サバイバルキャンプ」は、使いなれたスマートフォンなどの情報に頼らず、自己の知識や判断力と体一つを使い生き抜く、非日常サバイバルイベントだ。

大人の男女80名が無人島に集結、各テーマに合わせてサバイバルキャンプを繰り広げる。

テーマは5つ。「豪華食材をゲットせよ!知力体力を駆使したチーム対抗バトル!!」、「釣る!という気持ちが大事!竹竿フィッシング大会」、「縄文人の苦労を知れ!!火起こしBBQ!!」、「自分で集めた流木はひとしお!流木キャンプファイヤー!!」、「BGMは波の音!星空ロマンチックサンドBAR!」と、硬軟バラエティ豊かなテーマが揃っている。

刺激的な無人島サバイバルイベントで、この夏を楽しく締めくくろう。【関西ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択