上方落語界を代表する4人が師匠ゆかりの落語を披露 『上方落語四天王 追善落語会』開催が決定

ニュース
2016.10.25
桂米團治(かつらよねだんじ)

桂米團治(かつらよねだんじ)

上方落語四天王が、初のDVD作品となる『落語研究会 上方落語四天王』を発売することを記念して、桂文枝(かつらぶんし)、桂福團治(かつらふくだんじ)、笑福亭鶴光(しょうふくていつるこう)、桂米團治(かつらよねだんじ)による『追善落語会』を開催する。

『追善落語会』では、現在の上方落語界を代表する4人が、それぞれの師匠である四天王ゆかりの落語を披露し、師匠との思い出を語る座談会が行われる。

本日10月25日(火)、四天王の一人である人間国宝・桂米朝の実子であり出演者の桂米團治が記者会見を行い、会への意気込みを語った。

桂米團治
このメンバーでの会は初めてのことで、自分としてもとても楽しみです。どの師匠も四天王から受け継いだ落語を披露することと思います。多くの人に見てもらいたい落語会です。ぜひ会場にお越しください。


追善落語会情報、DVD発売情報は『落語研究会 上方落語四天王』特設ページ(http://www.110107.com/kamigata_sitennou)にて随時更新予定。上方落語の真髄を感じることのできる『追善落語会』、ぜひ会場でご堪能いただきたい。

公演情報
上方落語四天王 追善落語会

■日時:2016年11月22日(火) 18:00開場 18:30開演 
■会場:国立文楽劇場(大阪)
■出演
桂文枝 桂福團治 笑福亭鶴光 桂米團治 
座談会進行:小佐田定雄(落語作家)
■入場料:全席指定 前売 5,000円(税込)/当日5,500円(税込)
■チケット取扱い:イープラス・チケットぴあ
※未就学児童入場不可

 

 

シェア / 保存先を選択