水曜日のカンパネラ、地元川崎で武道館公演「八角宇宙」開催を発表

ニュース
音楽
2016.11.3
「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 ~SUPERMAN~」神奈川・CLUB CITTA'公演の様子。(撮影:横山マサト)

「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 ~SUPERMAN~」神奈川・CLUB CITTA'公演の様子。(撮影:横山マサト)

水曜日のカンパネラが昨日11月2日に神奈川・CLUB CITTA'にて、ワンマンツアー「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 ~SUPERMAN~」の初日公演を開催した。

開演時刻を15分ほど過ぎた頃場内が暗転すると、「雪男イエティ」のトラックが流れ出す。客席2Fに現れたコムアイは「こんばんは! お待たせしましたー!」と挨拶。大量のモップが縫い付けられた衣装をまとった彼女は「雪男イエティ」を歌いながら、イエティを引き連れて1Fフロアへ移動し、そのまま観客の合間を縫ってステージへと歩みを進めた。

ステージにたどり着いたコムアイはモップの衣装を脱ぎ、11月1日に配信リリースしたニューシングル「SUPERKID」の収録曲「カメハメハ大王」を披露。妖艶に舞いながら、トライバルビートに乗せてラップを炸裂させた。抹茶プリンの作り方を歌った新曲「チャップリン」では鼻の下に髭を付け、コミカルなパフォーマンスを展開。なおこの「チャップリン」は後日ミュージックビデオが公開される予定とのことなので、ファンは楽しみにしておこう。

「黒ひげ危機一発」をモチーフに、カラフルな脚が樽から生えた奇抜なデザインの神輿に乗り込んだコムアイは「ナポレオン」を熱唱。続く「チュパカブラ」では樽にお尻からすっぽりとはまってしまい、抜け出せないまま歌唱するというハプニングもあった。その後の「バク」「ユタ」ではサイケデリックな映像や光と影のコントラストで魅せるライティングが印象的なステージが繰り広げられ、会場の熱気はピークを迎えた。

神奈川県川崎市で生まれ育ったコムアイにとってこの日のライブは凱旋公演。地元トークで会場をほっこりさせると、彼女は神妙な面持ちで「重大発表がありまして……」と切り出す。そしてフロア最前列にいる観客にマイクを渡し、リレー形式で重大発表の内容を予想させる。「結婚」「妊娠」「実家が燃えた」などさまざまな予想が飛び出す中、コムアイの口から2017年3月8日に東京・日本武道館での単独公演「八角宇宙」の開催が決定したことが発表されると会場は一気に祝福ムードに包まれた。なお日本武道館公演のチケットは現在チケットぴあにて最速先行受付が行われている。

終盤コムアイは「SUPERKID」の収録曲の1つ「松尾芭蕉」でグラフィックポイを手にダンサーと息の合ったパフォーマンスを繰り広げる。ラストは代表曲の「桃太郎」。ウォーターボールに乗り込んで観客の頭上を転がりまわったコムアイは「また武道館で会おうねー!」と晴れやかな表情でツアー初日を締めくくった。

水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~

2017年3月8日(水)東京都 日本武道館

水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 ~SUPERMAN~(※終了分は割愛)

2016年11月5日(土)宮城県 Rensa
2016年11月11日(金)石川県 金沢EIGHT HALL
2016年11月12日(土)新潟県 NEXS Niigata
2016年11月16日(水)愛知県 Zepp Nagoya
2016年11月19日(土)福岡県 DRUM LOGOS
2016年11月23日(水・祝)大阪府 なんばHatch
2016年12月2日(金)北海道 Zepp Sapporo
2016年12月7日(水)東京都 中野サンプラザホール
2016年12月22日(木)沖縄県 ミュージックタウン音市場

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択