TOTAL OBJECTION、RHEDORIC、GtoZの3バンドによる3days対バンフェス『冬のGTR~SG fes~』開催迫る

ニュース
2016.11.15

約1年の活動休止期間を経て先日復活を果たした進化し続ける音楽家集団「TOTAL OBJECTION」、圧倒的なボーカルパワーによるノーMCライブが特徴的な 「RHEDORIC」、結成間もない状況にも関わらず非凡なライブ でファンを増やす「GtoZ」の3バンドが、12月3日(土)から12月5日(月)までの3日間、club Lizard YOKOHAMAを舞台に対バンフェス『冬のGTR ~SG fes~』を開催する。

本フェスは3バンド全てに所属するGt.須賀勇介プロデュースによるもの。3日間で演奏される総楽曲数は、99曲に達する予定で通しで参加するファンも多い。シークレットで100曲目が用意されているという噂もあるが、あくまでそこはシークレット。参加者だけが知ることになる。

開催決定後に発表となった“プレミアムチケット”は、各日8枚限定の一般チケットとは異なる様々な特典が付いたチケットで、その抽選は争奪戦となった。また、開催期間中には会場限定・枚数限定のCDがリリースされるなど来場者が楽しめる企画がいくつも準備されている。

さらに、中日となる12月4日(日)はそれぞれのバンドにゲストが参加する”ゲストデー”になることがわかった。気になるゲスト陣は
TOTAL OBJECTION × S!NRHEDORIC × 塩谷朋之(More/12012)&齋藤紳一郎(12012) 、GtoZ × つかさし

S!Nは以前TOTAL OBJECTIONのツアーにゲスト出演したことがあり、塩谷朋之(More/12012)&齋藤紳一郎(12012)は、かつて須賀が所属していたバンド[12012]のメンバーだ。GtoZには、Vo.かんせるの盟友であるつかさしが参加する。

加えて、先日発表された“大打ち上げ”は、須賀曰く「ライブの打ち上げを皆でやろうぜ企画」で、当日のライブ参加者が終演後の打ち上げに参加できるという内容らしい。

フェスのプロデューサーである須賀は、「まだまだ 何かやりますよ!」 とコメントしており、フェス当日まで何が起こるか目が離せない状況になっている。2016年、最後のフェスは『冬のGTR~SG fes~』で締めてみてはいかがだろうか。

イベント情報
冬のGTR ~SG fes~ 

■日程:2016年12月3日(土)、4日(日)、5日(月)
■時間:OPEN / 17:00 START/ 17:30
■会場:club Lizard YOKOHAMA

■出演:TOTAL OBJECTION / RHEDORIC / GtoZ
■ゲスト:S!N、塩谷朋之(More/12012)&齋藤紳一郎(12012)、つかさし
※ゲストの出演は12月4日(日)のみとなります。


 

 

シェア / 保存先を選択