LinQ杉本ゆさが卒業発表「次の世代へバトンを渡したい」

ニュース
2016.11.20
杉本ゆさ

杉本ゆさ

LinQの杉本ゆさがグループを卒業することを発表した。

これは本日11月19日に福岡・天神ベストホールにて行われたLinQの定期公演にてアナウンスされたもの。公演終盤、リーダーの天野なつより2017年2月22日にLinQのニューシングル「負けないぞ」をリリースすることが伝えられたのち、杉本本人より卒業が発表された。

卒業の理由として杉本は「私は1期生として6年間LinQで活動し、メンバーの中でも上に立つ人間だと自覚して活動してきました。LinQは私にとって夢を叶えてくれる場所でもあり、メンバーとファンの皆さんが素敵な景色を見ることができる場所だと思ってます。これからもっともっと進化し続けるLinQであるために、私は次の世代へバトンを渡したいと思います」とコメント。さらに杉本は「最近は後輩が本当にしっかりしてきたなと実感することが増えてきた反面、ぶっちゃけまだまだ本気になれてないとも思ってて。こんなに最高なメンバーがそろってるんだから、もっと応援して下さるファンの皆さんの期待に応えていかなきゃって思うんです。私は残された時間でメンバーにいろんなことを伝えていきたいです。立ち止まらず進化し続けるのがLinQなので、私が卒業することもLinQにとって必ずプラスとなるように信じています」と後輩に檄を飛ばした。

なお杉本の卒業はニューシングルの発売時期とだけアナウンスされた。卒業公演などの詳細は後日アナウンスされる。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択