DOES氏原ワタルがキックボクサー梅野源治の入場テーマ曲を制作

SPICER
(C)KNOCKOUT All Rights Reserved. (C)wataru ujihara

(C)KNOCKOUT All Rights Reserved. (C)wataru ujihara

画像を全て表示(2件)

「歴代最高の日本人キックボクサー」と称される梅野源治選手の入場テーマ曲を、DOESの氏原ワタルが制作することが明らかになった。

これは、11月20日(日)に東京ドームシティ ラクーアガーデンステージで開催された『KNOCK OUT PRESENTS キックボクシングフェスタ』にて発表されたもので、イベントには氏原も出席。梅野選手は氏原の制作した楽曲について、「初めて歌詞を聞いた時に、これは自分のリングに上がるまでの思いに合致した曲で、気持ちを盛り上げてくれる曲だと思った」とコメントした。

梅野選手は、12月5日にTOKYO DOME CITY HALLで開催されるキックボクシングイベント『KNOCK OUT vol.0』のメインイベンターであり、当日は対日本人無敗の万能テクニシャン”Mr.シャットアウト”ことシリモンコン・PKセンチャイジムと対戦。その勝利に向け、氏原が制作した楽曲で入場する。

 氏原ワタル (C)KNOCKOUT All Rights Reserved. (C)wataru ujihara

氏原ワタル (C)KNOCKOUT All Rights Reserved. (C)wataru ujihara

 
イベント情報
KNOCK OUT vol.0
12月5日(月)TOKYO DOME CITY HALL
開場18:00 開始19:00

 

シェア / 保存先を選択