仮面女子の澤田リサ&黒木ひなこ、グループ卒業し芸能界引退

仮面女子

仮面女子

仮面女子の澤田リサ(アリス十番)と黒木ひなこ(アーマーガールズ)が、グループを卒業し芸能界を引退することが発表された。

2人は自身のブログにて卒業および芸能界引退を報告。澤田は卒業の理由に、度重なる怪我によって膝関節捻挫を患ったことを挙げ「ライブでは、思いっきりジャンプするのにも足の着地を気をつけたり、いつ捻挫になるかわからない恐怖の中でライブしてきました」と明かす。仮面女子での活動については「普通の高校生じゃ体験できないようなとてもすごい経験もさせて頂きました。アイドルとして過ごしてきた6年に私に悔いはありません。この人生で本当によかったって思います」とコメントした。

一方約1年間活動を休止していた黒木は「お休みさせていただいている中でこの先まだまだ長い人生芸能界以外でもっと、いろいろな経験をしたいと思うようになりました」とコメント。今後については「就職し、この先やりたいことを一生懸命頑張っていきたいと思っています!!」と思いをつづっている。

なお現在活動休止中の黒木だが、11月27日と12月18日に東京・P.A.R.M.Sで行われるライブに出演。どちらも2部制となっており、12月18日の2部では彼女の卒業式が実施される。澤田は2017年1月2日に同会場にてラストライブを開催する。

黒木ひなこ 出演ライブ

2016年11月27日(日)東京都 P.A.R.M.S
2016年12月18日(日)東京都 P.A.R.M.S

澤田リサ 卒業ライブ

2017年1月2日(月・祝)東京都 P.A.R.M.S

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択