梅田のど真ん中に“本物の氷”のスケートリンクがオープン!

ニュース
2016.11.26

大阪・梅田にある商業施設、グランフロント大阪のうめきた広場に、氷のスケートリンク「ウメダ アイスリンク 氷 de つるんつるん」が11月26日(土)にオープンする。

オープン前日に行われたリンク開きでは、女優で現役のフィギュアスケート選手としても活躍する本田望結が登場。氷のスケートリンクで記念すべき初滑りを行い、華麗なスケーティングを披露した。

うめきた広場にスケートリンクがオープンするのは今年で3年目。昨年までのリンクは、Xtraiceという樹脂性プレートを敷設していたが、来場者からのリクエストも多かったことから、初めて氷のスケートリンクが実現。リンクの面積も、昨年の480平方メートルから500平方メートルへと広くなった。

3年連続ゲストとして登場した本田は、氷のスケートリンクの滑り心地を聞かれて、「去年までのリンクは樹脂製で転んでも濡れないし、冷たくなくて、それはそれで楽しかったんですが、今年は本物の氷。そこで本当の私の演技を見てもらうことができて嬉しかったです」とコメント。

都会のど真ん中に登場した本格的な氷のスケートリンク。夜にはライトアップされて一層ロマンティックな雰囲気になるので、ファミリーからカップルまで、幅広い層が楽しめるスポットになりそうだ。【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択